JR京葉線の海浜幕張~新習志野間に新駅。上下2階層の線路間ホーム 画像 JR京葉線の海浜幕張~新習志野間に新駅。上下2階層の線路間ホーム

インバウンド・地域活性

JR京葉線 海浜幕張と新習志野の間につくる新駅の構想が、前進した。新駅の位置は、イオンモール幕張新都心付近、高架橋が上下線で独立し、下り線が地上階、上り線が2階付近を走っているため、線路間に高さが違うホームを置く予定。

千葉県、千葉市、習志野市、イオンモールなどが、JR東日本に調査を依頼し、結果が出たことを受け、4者が1月31日に発表したもの。

新駅位置は、千葉市美浜区浜田2丁目で、海浜幕張駅と新習志野駅のほぼ中間点を予定。駅舎は線路南側(海側)に置き、イオンモール幕張新都心に向く。上記のように上下2層の高架の関係で、上下線路の間に、下りホームを1階部分、上りホームを2階に置く。

また、新駅市の北側には京葉線や武蔵野線の電車基地「京葉車両センター」があるため、その上をまたぐ自由通路(約150m)も設置する。位置は新駅東側(蘇我方面)。

概算事業費は約180億円。内訳は新駅に130億円、自由通路に50億円。工期は新駅が約6年、自由通路が約7年と見込む。4者は今後、調査会として概算事業費などの内容を確認していく。

JR京葉線 海浜幕張~新習志野間に新駅…上下2階層の線路間ホーム

《大野雅人》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  2. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

    日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  3. 武蔵小金井駅南口再開発、総延べ約11万平方メートルのツインタワービル建設

    武蔵小金井駅南口再開発、総延べ約11万平方メートルのツインタワービル建設

  4. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  5. 【地方発ヒット商品の裏側】鋳物ホーロー鍋の勢力図を塗り替えた「バーミキュラ」

  6. ■ニュース深掘り!■DMOの課題は予算、その対応は?

  7. リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

  8. 日本武道館、増築・改修へ実施設計着手/20年東京五輪で柔道、空手の試合

  9. みなとみらい21の大規模複合ビル計画、JR横浜駅からペデストリアンデッキで接続

  10. 日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備

アクセスランキングをもっと見る

page top