ミャンマー観光への外国からの投資は約30億ドル、さらにアピール 画像 ミャンマー観光への外国からの投資は約30億ドル、さらにアピール

海外進出

シンガポール・ASEANツーリズム・フォーラムで

1月16日から20日、シンガポールで「ASEAN Tourism Forum 2017」が開催された。ミャンマーからもホテル観光省のU Ohn Maung大臣が参加した。

ホテル観光省大臣は、
ミャンマーの観光業に投資する最適なタイミングだ。私たちは国際的なレベルを持つホテルやリゾート、ユニークな経験を提供し、すばらしいツアーを用意できる。(Travel Daily Asiaより)

とアピールしている。

また、まだ有名ではないが今後発展する観光地としてメルグイ諸島などを挙げ、それらの観光地の発展に力を入れていくことを表明した。

ホテル観光省大臣は、
ミャンマーの見所はバガンやゴールデン・パゴダなどの遺跡だけではない。美しいビーチもある。メルグイ諸島の自然や、カイン州、カヤー州、チン州、モン州など、南部のユニークな文化を楽しんでほしい。(Travel Daily Asiaより)

と語っている。

2016年、外国からの投資は30億ドル 

ホテル観光省によれば、2016年、外国からのミャンマー観光事業への投資は30億ドル近くに及んだ。

最大の投資はシンガポールからの16億ドル、続いてタイ(4億4500万ドル)、ベトナム(4億4000万ドル)となっている。

今年、新たな投資制度が施行される。それにより観光事業への投資に優遇制度が設けられる予定だ。

(画像はTravel Daily Asiaより)

ミャンマーホテル観光省、観光業へのさらなる投資を呼びかけ

《ミャンマーニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. アジア6割、欧米4割「日本産緑茶を飲んだことがある」/海外市場の日本茶ニーズ

    アジア6割、欧米4割「日本産緑茶を飲んだことがある」/海外市場の日本茶ニーズ

  2. 盆栽に続くか? コケ玉「MASUMOSS」が海外で人気

    盆栽に続くか? コケ玉「MASUMOSS」が海外で人気

  3. インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

    インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

  4. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  5. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  6. 高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

  7. ミャンマーでもLINEが使える――政府郵電公社と提携、サービス開始

  8. 日本の「質の高い」インフラ輸出、ウガンダ・ザンビアと定期官民対話へ

  9. 米国市場でのHV車販売、プリウス が13万台で首位も前年比は26%減

  10. JAグループやジェトロ、農林水産物・食品の輸出拡大へ15団体協定

アクセスランキングをもっと見る

page top