ラーメン「一風堂」、シンガポール「マリーナベイサンズ」に出店 画像 ラーメン「一風堂」、シンガポール「マリーナベイサンズ」に出店

海外進出

【シンガポール】ラーメン店「一風堂」を展開する力の源ホールディングス(福岡市)は31日、シンガポールの複合リゾート施設「マリーナベイサンズ」に、ラーメンのほか、一品料理やドリンク、デザートを提供する店舗を13日に出店したと発表した。

 席数90で、一風堂ニューヨークが生み出したテイクアウトラーメンブランド「黒帯~KURO-OBI~」をアジアで初めて併設した。

 力の源のシンガポールの店舗は計8店になった。

ラーメン「一風堂」 シンガポール「マリーナベイサンズ」に出店

《newsclip》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

    ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  2. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

    マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  3. JA全農、シンガポールを拠点に3年で輸出倍増めざす

    JA全農、シンガポールを拠点に3年で輸出倍増めざす

  4. ASEAN化粧品市場は拡大基調、日韓欧米ら参入で競争激化

  5. トヨタ、タイで新型「カローラ・アルティス」を発売

  6. フジタら3社、ミャンマーで大規模複合開発/オフィスと商業施設のほかホテルも

  7. 飲食店の訪日外国人受け入れ対策の実態とは

  8. 東洋建設とJFEエンジ、ミャンマーでコンテナターミナル受注

  9. 西鉄、ジャカルタ郊外で分譲マンション開発

  10. ホンダ八郷社長、2017年展望「薄曇りだが、北米と中国にチャンスも」

アクセスランキングをもっと見る

page top