ラーメン「一風堂」、シンガポール「マリーナベイサンズ」に出店 画像 ラーメン「一風堂」、シンガポール「マリーナベイサンズ」に出店

海外進出

【シンガポール】ラーメン店「一風堂」を展開する力の源ホールディングス(福岡市)は31日、シンガポールの複合リゾート施設「マリーナベイサンズ」に、ラーメンのほか、一品料理やドリンク、デザートを提供する店舗を13日に出店したと発表した。

 席数90で、一風堂ニューヨークが生み出したテイクアウトラーメンブランド「黒帯~KURO-OBI~」をアジアで初めて併設した。

 力の源のシンガポールの店舗は計8店になった。

ラーメン「一風堂」 シンガポール「マリーナベイサンズ」に出店

《newsclip》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. アジア6割、欧米4割「日本産緑茶を飲んだことがある」/海外市場の日本茶ニーズ

    アジア6割、欧米4割「日本産緑茶を飲んだことがある」/海外市場の日本茶ニーズ

  2. 盆栽に続くか? コケ玉「MASUMOSS」が海外で人気

    盆栽に続くか? コケ玉「MASUMOSS」が海外で人気

  3. インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

    インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

  4. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  5. 高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

  6. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  7. ミャンマーでもLINEが使える――政府郵電公社と提携、サービス開始

  8. 日本の「質の高い」インフラ輸出、ウガンダ・ザンビアと定期官民対話へ

  9. 米国市場でのHV車販売、プリウス が13万台で首位も前年比は26%減

  10. JAグループやジェトロ、農林水産物・食品の輸出拡大へ15団体協定

アクセスランキングをもっと見る

page top