建コン協ら3団体、技術者単価の引き上げを末松信介国交副大臣に要望 画像 建コン協ら3団体、技術者単価の引き上げを末松信介国交副大臣に要望

制度・ビジネスチャンス

 建設コンサルタンツ協会(建コン協、長谷川伸一会長)、全国測量設計業協会連合会(全測連、野瀬操会長)、全国地質調査業協会連合会(全地連、成田賢会長)の幹部が25日、国土交通省で末松信介副大臣と会談し、設計業務委託等技術者単価と低入札価格調査の基準価格引き上げなどを要望した。
 要望では、発注者のパートナーとしての役割を遂行していく上で、長期にわたる建設投資の減少や受注競争の激化で弱体化した企業体質からの脱却を軌道に乗せることが必要だと主張。16年度に全職種平均で15年度より3・8%引き上げられた設計業務委託等技術者単価のさらなる引き上げと、調査基準価格(予定価格に対して78%)の引き上げを求めた。
 社会資本整備の計画的な推進に向け、設計、測量、地質調査関係の業務量の安定的な確保も要望。技術者の確保や品質低下を招く行き過ぎた価格競争を抑止する観点から、技術者単価や調査基準価格の引き上げが不可欠だと訴えた。

建コン協ら3団体/技術者単価引き上げを/末松信介国交副大臣に要望

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 新しい「霞が関の顔」、官僚人事でサプライズは?

    新しい「霞が関の顔」、官僚人事でサプライズは?

  2. 【防災という新ビジネス:1】定番商品に再ブレイクのチャンス!

    【防災という新ビジネス:1】定番商品に再ブレイクのチャンス!

  3. 新空港線線(蒲蒲線)、先行区間事業費は1260億円

    新空港線線(蒲蒲線)、先行区間事業費は1260億円

  4. 「東京圏の今後の都市鉄道のあり方」に異論!反論!

  5. 国交省が工事の準備・後片付け期間を改定。下期発注で運用、7工種で定義も明確化

  6. ヤマト運輸が全但バスと「客貨混載」を開始、物流効率化と過疎化のバス路線網維持

  7. ~あたらしい訪問型ビジネス:1~老人ホームが薬局の“顧客”になる日

  8. 東京五輪「カヌー・スラローム会場整備」のWTO入札公告へ

  9. 『2017年版 中小企業白書』と、創業支援策の課題(後編)

  10. 【対談】TPPで変わる著作権、アニメや漫画の現場はどう変わる?

アクセスランキングをもっと見る

page top