「日本のインフラ」を在京大使館に紹介。交通渋滞対策や都市交通を見学するシティ・ツアー 画像 「日本のインフラ」を在京大使館に紹介。交通渋滞対策や都市交通を見学するシティ・ツアー

海外進出

国土交通省は、インフラシステムの海外展開を促進する一環として、各国在京大使館に日本の交通渋滞対策・都市交通を紹介する。

国交省では、外務省と連携してインフラシステムの海外展開を促進するため、情報発信力の高い各国在京大使を対象に、日本の「質の高いインフラ」を紹介する「シティ・ツアー」を実施している。

30日に実施するツアーでは、人口増加や経済成長に伴って各国の都市部で深刻化している交通渋滞に対して、解決策となり得る日本の交通制御技術や、都市交通での取り組みを紹介する。対象は、交通渋滞が深刻化している都市を抱えるアジア・中南米・アフリカ各国の在京大使・大使館員。

日本のICTを活用した交通渋滞対策や関連技術について、NECと日本信号が海外における取組事例を交えながら解説する。また、足立区の東武伊勢崎線・竹ノ塚駅付近で、安全で円滑な交通を実現するための取り組みとして、連続立体交差事業について見学する。

このほか、日本の安全で快適な鉄道を支える技術について、鉄道総合技術研究所が車内快適性シミュレータの実験施設を説明する。

「日本のインフラ」を在京大使館に紹介…交通渋滞対策や都市交通を見学するシティ・ツアー

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 【養殖モノを海外で売る!:1】ホタテの次に来そうな魚介類は?

    【養殖モノを海外で売る!:1】ホタテの次に来そうな魚介類は?

  2. ~Sakeの海外戦略:6~アメリカ生産の日本酒が市場を作る!

    ~Sakeの海外戦略:6~アメリカ生産の日本酒が市場を作る!

  3. マレーシア・ナジブ首相、消費税導入の影響について言及

    マレーシア・ナジブ首相、消費税導入の影響について言及

  4. 急成長するミャンマー自動車ビジネス、日系企業はどう見る?

  5. 無洗米&水をセットで輸出へ!現地ニーズにマッチさせる商法

  6. アノニマスがナジブ首相の退任要求の動画をFBに公開

  7. 盆栽に続くか? コケ玉「MASUMOSS」が海外で人気

  8. ヤンゴン証券取引所、年末開業に向けて9月より上場申請受付

  9. 政府、新興国向けのインフラ輸出拡充。投融資規模20兆円に

  10. ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

アクセスランキングをもっと見る

page top