千代田区で3月14日、産学官連携でミャンマー就職フェア 画像 千代田区で3月14日、産学官連携でミャンマー就職フェア

海外進出

ミャンマーで事業展開する企業が多数出展
産学官の連携によりミャンマー人材の育成を支援する「ミャンマー人材育成支援産学官連携ぷらっとフォーム」(以下、同組織)は、3月14日に開催する「ミャンマー就職フェア」(以下、同イベント)について告知している。

同イベントの対象者は、日本在住のミャンマー人留学生と既卒者で、日本企業や日系企業への就職を希望する者だ。同イベントにおいては、日立製作所や太陽生命保険、三菱東京UFJ銀行など、ミャンマーで事業を展開する企業が多数出展する。

また、企業の各ブースでは、参加者に対し、個別に企業内容や募集要項の説明を実施する。

ミャンマー就職フェアの開催概要について
ミャンマー就職フェアの開催概要は以下の通り。

日時は3月14日(火)、午後1時から午後4時まで。会場は、中央大学駿河台記念館3階。アクセスは、JR御茶ノ水駅より徒歩3分、地下鉄新御茶ノ水駅B1出口より徒歩3分。

なお、就職フェアの参加にあたっては、事前エントリーも可能だ。事前エントリーした者は、企業から連絡が入る場合がある。事前エントリーは、下記外部リンク「ミャンマー人材育成支援産学官連携ぷらっとフォーム お知らせ」内の「事前エントリーはこちら」をクリックし、必要事項を記入の上、送信のこと。

(画像はミャンマー人材育成支援産学官連携プラットフォームより)

3月14日 東京・千代田区でミャンマー就職フェア開催

《ミャンマーニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 【養殖モノを海外で売る!:1】ホタテの次に来そうな魚介類は?

    【養殖モノを海外で売る!:1】ホタテの次に来そうな魚介類は?

  2. 健康食品の需要でシンガポールが日本を上回る!年間購入日は2万円以上に

    健康食品の需要でシンガポールが日本を上回る!年間購入日は2万円以上に

  3. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

    NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

  4. ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  5. ベトナム向けリンゴ輸出解禁! 園地登録、検査が条件

  6. 日本商工会議所、ミャンマーでのビジネス協議会合同会議への参加者を募集

アクセスランキングをもっと見る

page top