中小航空会社の遅延率0.68ポイント悪化、欠航率はほぼ横ばい。2016年4~9月期 画像 中小航空会社の遅延率0.68ポイント悪化、欠航率はほぼ横ばい。2016年4~9月期

制度・ビジネスチャンス

国土交通省は、2016年度上期(4~9月期)中小の日系航空会社の航空輸送サービス実績を発表した。

中小航空会社9社の2016年度上期の合計遅延率(出発予定時刻より15分超えて出発した便の割合)は前年同期と比べて0.68ポイントアップして8.42%と悪化した。

最も遅延率が高かったのは天草エアラインで14.0%だった。次いで日本エアコミューター、アイベックスエアラインズ、新中央航空と続く。

欠航率は0.01ポイントアップして3.84%だった。最も欠航率が高かったのは東邦航空、次いで新中央航空、天草エアラインと続く。

輸送実績では、輸送人員が前年同期比0.2%増の173万7950人、旅客収入が同0.7%増の236億7200万円だった。輸送人員あたりの旅客収入は同0.7%増の1万3600円。

中小航空会社の遅延率0.68ポイント悪化、欠航率はほぼ横ばい 2016年4~9月期

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 名古屋市「ノリタケの森」、にぎわいと交流の拠点に

    名古屋市「ノリタケの森」、にぎわいと交流の拠点に

  2. 国土強靱化ー初弾認証企業に44社、政府から“お墨付き”

    国土強靱化ー初弾認証企業に44社、政府から“お墨付き”

  3. 「みちのく いいもん うまいもん」参加募集!東北3県の皆さん注目!

    「みちのく いいもん うまいもん」参加募集!東北3県の皆さん注目!

  4. 財政審建議、「公共事業費の一層の抑制」求める

  5. もやし「安売り歯止め」消費者も支持、スーパーやっと交渉の場に

  6. 【倒産情報】アートヴィレッヂ民事再生法適用申請――負債総額39億8000万円

  7. 「地中拡幅工法」検討に苦心…関東整備局が民間企業から意見聴取へ

  8. 大阪府都市整備部が業務入札の16年度取組方針を公表、技術力分野の評価基準点新設

  9. 「夕張メロン」などの地理的表示、都道府県で掘り起こし

  10. 東京地区の410円タクシー導入効果…運送回数6%増、収入2%増

アクセスランキングをもっと見る

page top