ホンダ中国販売、24%増の124万台…過去最高 画像 ホンダ中国販売、24%増の124万台…過去最高

海外進出

ホンダの中国法人は1月上旬、2016年の中国新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は、過去最高の124万7713台。前年比は24%増と、2桁増を達成した。

ホンダは中国において、東風汽車との合弁の東風ホンダ、広州汽車との合弁の広汽ホンダの2社を展開。2016年実績は、東風ホンダが前年比47.4%増の59万5707台。広汽ホンダは8.3%増の65万2006台。

広汽ホンダでは、『フィット』が、前年比6.7%増の11万4818台。『アコード』は13万4821台にとどまり、前年比は4.1%減と落ち込む。『オデッセイ』も4.7%減の4万4058台と後退。2014年秋に投入された『ヴェゼル』は、45.5%増の16万8373台と、大きく伸びた。

東風ホンダでは、『CR-V』が前年比11.1%増の18万7133台と好調。ヴェゼルの東風ホンダ版、『XR-V』は、48.8%増の16万5358台と大幅増。『シビック』は新型投入により、前年のおよそ2.6倍の9万0507台と売れている。

ホンダの2016年の中国新車販売は、2年連続の100万台超えとともに、過去最高を記録している。

ホンダ中国販売、24%増の124万台…過去最高 2016年

《森脇稔》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. インドネシア・スリウィジャヤ大の学生が三重大学長を表敬訪問

    インドネシア・スリウィジャヤ大の学生が三重大学長を表敬訪問

  2. マレーシアのAPH社が日本企業と地元で合弁会社を設立

    マレーシアのAPH社が日本企業と地元で合弁会社を設立

  3. 福岡とマレーシアの自動車産業ビジネス交流会が開催! 10月30日

    福岡とマレーシアの自動車産業ビジネス交流会が開催! 10月30日

  4. 高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

  5. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  6. 長大、ベトナムで地域創生支援事業展開、農業テーマパークも!

  7. アフリカ・インフラ協議会設立1年/宮本洋一会長「ビジネスチャンス相当ある」

  8. エイブル、アジア進出を加速。ジャカルタとバンコクに新たな海外店舗

  9. 日本の「質の高い」インフラ輸出、ウガンダ・ザンビアと定期官民対話へ

アクセスランキングをもっと見る

page top