トランスコスモス、ジャカルタにオペレーション拠点を設立 画像 トランスコスモス、ジャカルタにオペレーション拠点を設立

海外進出

「ジャカルタ第3センター」
トランスコスモスは、ジャカルタにオペレーション拠点となる「ジャカルタ第3センター」を設立し、業務を開始したと発表した。同国内3番目の拠点となる。

同センターは、同国へ進出する日系企業を中心に、コンタクトサービス、デジタルマーケティングサービス、ECワンストップサービスを提供する。

インドネシアへの進出
トランスコスモスが、同国への海外展開を始めたのは2013年。大手財閥サリム・グループのIT企業であるPT Cyberindo Aditama(ピーティー サイバーインドアディタマ)と提携し、コールセンター事業を行う合弁会社、トランスコスモス・インドネシア株式会社(トランスコスモス・インドネシア)を設立した。

成長が続くASEAN諸国への事業拡大を見据え、オペレーションや人材育成、コールセンター業務の海外展開を果たした。

現在の規模
新拠点の設立により、同国におけるトランスコスモス・インドネシアの社員数は800人を超え、50社以上の顧客に対して業務を行っている。

また、同センターの開設により、トランスコスモスの海外拠点は115カ所目となった。現在、アジアを中心に海外30カ国に進出している。今後も、同社は高品質なBPOサービスを世界規模で展開する企業を対象に、「Global BPO Partner」を目指す方針だ。

(画像はトランスコスモス株式会社ホームページより)
《インドネシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 石井国交相が米にリニア新幹線輸出PR、交通分野協力で共同声明

    石井国交相が米にリニア新幹線輸出PR、交通分野協力で共同声明

  2. 獲得すべき市場、アセアン自動車アフターマーケット

    獲得すべき市場、アセアン自動車アフターマーケット

  3. ヤンゴン証券取引所、年末開業に向けて9月より上場申請受付

    ヤンゴン証券取引所、年末開業に向けて9月より上場申請受付

  4. 国交省、バングラデシュのPPP対象候補案件絞り込み/高速道路など3分野

  5. シンガポールで空港ターミナルビルは竹中工務店に。18年半ばに完成予定

アクセスランキングをもっと見る

page top