ちよだ鮨、ベトナムに日本料理店。持ち帰りではなく、レストラン業態で 画像 ちよだ鮨、ベトナムに日本料理店。持ち帰りではなく、レストラン業態で

海外進出

【ベトナム】ちよだ鮨(東京都中央区)は9日、日本料理店をベトナムのホーチミン市中心部に出店した。店舗名は「ちよだ鮨パスター通り店」。寿司、刺身が中心で、店舗面積約460平方メートル、123席。年商2億円を目指す。

 同社が東南アジアに出店するのは初めて。日本で約200店舗運営するテイクアウト業態ではなく、現地の日本食市場を考慮して、「レストラン業態」で出店した。今後3年で5店舗を目指す。

持ち帰り寿司のちよだ鮨、ベトナムに日本料理店

《newsclip》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. ドイツ、モノづくり文化の危機…VWショックでギリシャ問題再燃も

    ドイツ、モノづくり文化の危機…VWショックでギリシャ問題再燃も

  2. 食べログラーメン部門1位の「麺屋一燈」、バンコク都心にタイ1号店

    食べログラーメン部門1位の「麺屋一燈」、バンコク都心にタイ1号店

  3. 歴史の中の女性展と独立記念日、美女7人がマレーシアの素晴らしさ語る

    歴史の中の女性展と独立記念日、美女7人がマレーシアの素晴らしさ語る

  4. ミャンマーから日本への輸送日数1週間短縮 南海通運

  5. 盆栽に続くか? コケ玉「MASUMOSS」が海外で人気

  6. セブンイレブンのベトナム1号店、24時間営業、オリジナルメニューも

  7. ~国産家具を世界へ!:2~インバウンドを世界市場につなげる

アクセスランキングをもっと見る

page top