ちよだ鮨、ベトナムに日本料理店。持ち帰りではなく、レストラン業態で 画像 ちよだ鮨、ベトナムに日本料理店。持ち帰りではなく、レストラン業態で

海外進出

【ベトナム】ちよだ鮨(東京都中央区)は9日、日本料理店をベトナムのホーチミン市中心部に出店した。店舗名は「ちよだ鮨パスター通り店」。寿司、刺身が中心で、店舗面積約460平方メートル、123席。年商2億円を目指す。

 同社が東南アジアに出店するのは初めて。日本で約200店舗運営するテイクアウト業態ではなく、現地の日本食市場を考慮して、「レストラン業態」で出店した。今後3年で5店舗を目指す。

持ち帰り寿司のちよだ鮨、ベトナムに日本料理店

《newsclip》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

    マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  2. ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

    ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  3. スズキ GSX250R、中国では即900台売れた!

    スズキ GSX250R、中国では即900台売れた!

  4. 三井住友建設によるベトナム初の都市鉄道建設工事、総額227億円

  5. 建設コスト高い都市はどこ? 蘭コンサルが世界44都市比較

  6. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  7. チャイナショックどこ吹く風、流通大手の中国展開加速

  8. HISがタイ人向け旅行サイトでワイン販売

  9. 【養殖モノを海外で売る!:1】ホタテの次に来そうな魚介類は?

  10. 大規模爆発事故の天津地区、日系企業進出状況を調査

アクセスランキングをもっと見る

page top