ちよだ鮨、ベトナムに日本料理店。持ち帰りではなく、レストラン業態で 画像 ちよだ鮨、ベトナムに日本料理店。持ち帰りではなく、レストラン業態で

海外進出

【ベトナム】ちよだ鮨(東京都中央区)は9日、日本料理店をベトナムのホーチミン市中心部に出店した。店舗名は「ちよだ鮨パスター通り店」。寿司、刺身が中心で、店舗面積約460平方メートル、123席。年商2億円を目指す。

 同社が東南アジアに出店するのは初めて。日本で約200店舗運営するテイクアウト業態ではなく、現地の日本食市場を考慮して、「レストラン業態」で出店した。今後3年で5店舗を目指す。

持ち帰り寿司のちよだ鮨、ベトナムに日本料理店

《newsclip》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 【Sakeの海外戦略:6】アメリカ生産の日本酒が市場を作る!

    【Sakeの海外戦略:6】アメリカ生産の日本酒が市場を作る!

  2. 【国産家具を世界へ!:1】日本だけの“ストーリー”をデザインする

    【国産家具を世界へ!:1】日本だけの“ストーリー”をデザインする

  3. マレーシア・ナジブ首相、消費税導入の影響について言及

    マレーシア・ナジブ首相、消費税導入の影響について言及

  4. タイ国鉄、北部チェンライに鉄道延伸計画

  5. SGと日立物流、タイ=ベトナム間混載輸送サービスを開始

  6. シンガポールで14.8万平米の大型病院建設、五洋建設が受注

  7. 宮城県がベトナムのイオンモールで県産品テストマーケティング実施、参加企業募集

  8. 【Sakeの海外戦略:1】世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  9. 繊維業界の雄、小松精練成功の3つの戦略とは?

  10. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

アクセスランキングをもっと見る

page top