十六銀行、インドネシア・タイへの海外進出に関するセミナー&個別相談会を開催 画像 十六銀行、インドネシア・タイへの海外進出に関するセミナー&個別相談会を開催

海外進出

来年2月1日
岐阜市に本店を置く十六銀行は、来年2月1日、インドネシアとタイへの海外進出に関するセミナー・個別相談会を、同行名古屋ビル3階で開催すると発表した。

両国への進出を考えているか、すでに進出を果たしている日系企業が対象となる。参加費は無料。

両国において投資や進出に関する相談・情報提供を行う機関である「インドネシア投資調整庁」と「タイ投資委員会東京事務所」も参加する。

イベント概要
当日は、両国におけるビジネスリスクに対して、親会社がおさえるべきポイントについての講演と質疑応答、現地金融サービスの紹介などが行われる。

その後、両国の機関が参加しての個別相談会が、それぞれ企業2社を対象に開かれる予定。

参加を希望する場合
参加希望者は、同行指定の参加申込書に記入の上、FAXあるいは最寄りの同行を訪問して参加申請を行う。

申し込みの締め切りは来年1月20日。50名の定員となり次第締め切りとなる。

イベントが開催される同行名古屋ビルの所在地は、名古屋市中区錦3丁目1-1。名古屋市営地下鉄鶴舞線・桜通線「丸の内」駅5番出口より、徒歩3分の距離。

(画像は十六銀行ホームページより)
《インドネシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

    自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

  2. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

    マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  3. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

    「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  4. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

  5. 【Sakeの海外戦略:1】世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  6. 【養殖モノを海外で売る!:3】狙うは富裕層、DHA強化ブリ

  7. NZリンゴがスーパー席巻、本末転倒!?

  8. 【国産家具を世界へ!:1】日本だけの“ストーリー”をデザインする

  9. 日本写真印刷、マレーシアに合弁会社を設立

  10. 東洋建設とJFEエンジ、ミャンマーでコンテナターミナル受注

アクセスランキングをもっと見る

page top