■ニュース深堀り!■町工場がよみがえるベンチャーとの連携! 画像 ■ニュース深堀り!■町工場がよみがえるベンチャーとの連携!

制度・ビジネスチャンス

 最近では、コストが安いと言われていた中国や東南アジアも人件費が上がり、コストが見合わなくなるケースもあるようです。技術の高さも含めて考えた結果、日本の町工場に発注先を戻そうという日本企業も増えています。それに、海外企業も日本の町工場の技術力を高く評価していますので、町工場の取引先が海外にも広がりつつあります。また、フィリピンなどではインフラの整備が十分ではなく、電気がなくて機械が動かせずに困ってしまうことも。そういった課題も、日本の町工場の活躍の場を広げているひとつの要因です。

――下請けという立場に埋もれていた町工場の“見える化”が進み、国内はもとより海外からも注目を集めているわけですね?

丸 実際に視察に来られる方も多いので、弊社では海外企業を日本へ招いて町工場を巡るツアーを実施しています。ただ、それだけでは技術の流出を招きかねません。ポイントはあくまで海外企業をインバウンドさせ、日本で新製品を開発し、ともに海外市場へ打って出ること。これをリバネスでは“インバウンド・グローバライゼーション”と呼んでいます。

 冒頭で紹介した中村先生の取り組みは、まさにこの具体例といえます。アメリカのベンチャー企業「SORAA」が板橋区にインバウンドし、そこからグローバルに展開していこうというわけです。

――町工場が海外に通用するのはその技術力。となると、かつての大企業におけるピラミッド構造に組み込まれていた時代とは、その役割が大きく変わる気がします。

丸 「このネジをいつまでにこれだけの数を作って」という取引先からの注文に応じていたのが、かつての町工場です。しかし今後は、「この電動車イスのこの部分に使うネジが作れないか」、「そのために小さくしつつ強度を高めなければならない」、といった要望に応じる必要があります。

 つまり、これから求められるのは知恵を絞って、それまで培ってきた技術に磨きをかけるという“考える町工場”です。今後、町工場にはベンチャー企業の若手や外国人からの依頼が増えると思いますが、それを拒否せずに受け入れてください。そのとき限りで利益を得るのではなく、ともに繁栄していくパートナーとして見てほしいです。

 先ほど挙げましたWHILLやチャレナジー、未来機械はいずれも町工場とのコラボによって製品化が実現できたことで、その後に製品が高く評価され、億単位の資金調達に成功しています。ベンチャー企業の成長は、町工場にとっても事業拡大につながりますので、技術面で支援するという気持ちで接してほしいですね。

<Profile>
丸幸弘(まるゆきひろ)さん
東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程修了、博士(農学)。大学院在学中の2002年に理工系大学生・大学院生のみでリバネスを設立。日本初として、研究者による「最先端科学の出前実験教室」をビジネス化し、世界の知を集め新事業のタネを生み出す「知識プラットフォーム」を構築して200以上のプロジェクトを進行。ユーグレナの技術顧問を務めるほか、オリィ研究所、ジーンクエスト、チャレナジー、メタジェンなど、多数のベンチャー企業の立ち上げにも携わる。共著に『アグリ・ベンチャー』(中央経済社)、著書に『世界を変えるビジネスは、たった1人の「熱」から生まれる。』(日本実業出版社)など。

width=

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 成功する新業態:01|月2000円で飲み放題のコーヒースタンド

    成功する新業態:01|月2000円で飲み放題のコーヒースタンド

  2. 「舗装診断士」資格、大臣認定の取得へ

    「舗装診断士」資格、大臣認定の取得へ

  3. 【対談】TPPで変わる著作権、アニメや漫画の現場はどう変わる?

    【対談】TPPで変わる著作権、アニメや漫画の現場はどう変わる?

  4. 本日の新聞から:トヨタがディーゼル、ホンダがシビックを復活、MRJ順調など

  5. ドローン操縦士協会発足!2020年の経済効果は91兆3000億円!!

  6. 「国家戦略特区」その後。ドローン、民泊、外国人就労・・・合格点は?

  7. 【外国人技能実習生:3】中国とベトナムの実習生最新事情

  8. 下請法の運用強化、親事業者に「現金支払い」要請

  9. 建設産業のこれから、「選ばれる産業」へ

  10. 主要ゼネコン26社の16年4~9月期決算、7割近くが粗利益率10%台

アクセスランキングをもっと見る

page top