「しゃぶしゃぶ温野菜」がハノイにベトナム1号店 画像 「しゃぶしゃぶ温野菜」がハノイにベトナム1号店

海外進出

【ベトナム】外食チェーンのコロワイド(横浜市)は14日、しゃぶしゃぶ店「しゃぶしゃぶ温野菜」のベトナム1号店をハノイのショッピングセンター「ビンコムメガモール・ロイヤルシティ」に出店した。

 フランチャイズ店で、店舗面積260平方メートル、席数128。月商8万ドルを目指す。

 コロワイドは今後5年でベトナムで「しゃぶしゃぶ温野菜」を30店出店する計画。

 「しゃぶしゃぶ温野菜」は2000年に1号店を出店した。2016年10月末時点で日本国内388店、海外13店。

「しゃぶしゃぶ温野菜」 ハノイにベトナム1号店

《newsclip》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

    ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  2. 日本方式採用のインド新幹線、総事業費約1.8兆円/オールジャパン体制で事業推進

    日本方式採用のインド新幹線、総事業費約1.8兆円/オールジャパン体制で事業推進

  3. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

    マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  4. 長大、ベトナムで地域創生支援事業展開、農業テーマパークも!

  5. アフリカ・インフラ協議会設立1年/宮本洋一会長「ビジネスチャンス相当ある」

  6. エイブル、アジア進出を加速。ジャカルタとバンコクに新たな海外店舗

  7. 日本の「質の高い」インフラ輸出、ウガンダ・ザンビアと定期官民対話へ

  8. インドネシア・スリウィジャヤ大の学生が三重大学長を表敬訪問

  9. ~Sakeの海外戦略:3~中国戦略の鍵はネットとエピソード!

  10. インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

アクセスランキングをもっと見る

page top