「フォーシーズンズホテル京都」がオープン、4年以内に沖縄も! 画像 「フォーシーズンズホテル京都」がオープン、4年以内に沖縄も!

インバウンド・地域活性

オープニングセレモニーにて沖縄計画が発表される
ベルジャヤコーポレーション(ベルジャヤ社)は、11月29日、京都にて「フォーシーズンズホテル京都」を正式オープン、さらに、4年以内に日本で2つ目となるフォーシーズンズホテルを沖縄にてオープンするとしたと、同日、The Sun Dailyなどのマレーシアメディアが伝えた。

「フォーシーズンズホテル京都」は、今年10月15日から営業を開始しており、11月29日には、門川京都市長もゲストに招かれオープニングセレモニーが開催された。

清水寺など名所からも近い立地
4階建て5エーカーの広さとなる同ホテルは、清水寺、三十三間堂など京都の名所からも近い位置に立地し、123の客室と57の住居用レジデンス、多機能ルーム、飲食店、ジム、スパやプールなどを備える。

同ホテルは、ベルジャヤ社とベルジャヤランド社により設立された、ベルジャヤ京都ディベロップメント株式会社の子会社、京都東山ホスピタリティアセット特定目的会社が所有する。

創始者、沖縄での開発計画を発表
さらにこのオープニングイベントにて、ベルジャヤ社の創始者、ヴィンセント・タン氏により、同社が沖縄にてフォーシーズンズホテルの開発計画を進めていることが明らかにされた。

現在、構想段階にあるこの計画は、営業開始を3年半から4年後とし、カジノホテルとして開発が進められるとされる。「フォーシーズンズホテル京都」と同等の施設とより多い数の客室が備えられ、また、ヴィラを含む100エーカーの広さを有する「沖縄の最高級ホテル」となる。

「フォーシーズンズホテル京都」オープン、沖縄での開業へ

《マレーシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 相次ぐ新設バスターミナル。FIT化進展への対応は十分か?

    相次ぐ新設バスターミナル。FIT化進展への対応は十分か?

  2. 川越駅前にホテル建設、川越駅とデッキで接続/20年開業予定

    川越駅前にホテル建設、川越駅とデッキで接続/20年開業予定

  3. 小田急グループ、御殿場アウトレット内にホテルと温泉施設を建設

    小田急グループ、御殿場アウトレット内にホテルと温泉施設を建設

  4. 長崎県大村市で一体型図書館・市歴史資料館、中心市街地ににぎわいを創出

  5. 千葉駅東口地区の再開発、中央部に「グランドモール」配置

  6. 国のかたちを考える2018/野村総合研究所顧問 増田寛也氏

  7. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  8. 10年かけて育成した鳥取のお米「プリンセスかおり」/強い香りともちもちとした食感

  9. 【地方発ヒット商品の裏側】鋳物ホーロー鍋の勢力図を塗り替えた「バーミキュラ」

  10. 慶応大学日吉記念館、1958年から約60年ぶりの建替へ

アクセスランキングをもっと見る

page top