「フォーシーズンズホテル京都」がオープン、4年以内に沖縄も! 画像 「フォーシーズンズホテル京都」がオープン、4年以内に沖縄も!

インバウンド・地域活性

オープニングセレモニーにて沖縄計画が発表される
ベルジャヤコーポレーション(ベルジャヤ社)は、11月29日、京都にて「フォーシーズンズホテル京都」を正式オープン、さらに、4年以内に日本で2つ目となるフォーシーズンズホテルを沖縄にてオープンするとしたと、同日、The Sun Dailyなどのマレーシアメディアが伝えた。

「フォーシーズンズホテル京都」は、今年10月15日から営業を開始しており、11月29日には、門川京都市長もゲストに招かれオープニングセレモニーが開催された。

清水寺など名所からも近い立地
4階建て5エーカーの広さとなる同ホテルは、清水寺、三十三間堂など京都の名所からも近い位置に立地し、123の客室と57の住居用レジデンス、多機能ルーム、飲食店、ジム、スパやプールなどを備える。

同ホテルは、ベルジャヤ社とベルジャヤランド社により設立された、ベルジャヤ京都ディベロップメント株式会社の子会社、京都東山ホスピタリティアセット特定目的会社が所有する。

創始者、沖縄での開発計画を発表
さらにこのオープニングイベントにて、ベルジャヤ社の創始者、ヴィンセント・タン氏により、同社が沖縄にてフォーシーズンズホテルの開発計画を進めていることが明らかにされた。

現在、構想段階にあるこの計画は、営業開始を3年半から4年後とし、カジノホテルとして開発が進められるとされる。「フォーシーズンズホテル京都」と同等の施設とより多い数の客室が備えられ、また、ヴィラを含む100エーカーの広さを有する「沖縄の最高級ホテル」となる。

「フォーシーズンズホテル京都」オープン、沖縄での開業へ

《マレーシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

    札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  2. 【田舎にもっと外貨を!:2】日本中に自分の故郷を作るプロジェクト

    【田舎にもっと外貨を!:2】日本中に自分の故郷を作るプロジェクト

  3. 【新宿つな八(前編)】外国人が行列する天ぷら、その理由

    【新宿つな八(前編)】外国人が行列する天ぷら、その理由

  4. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  5. ■ニュース深掘り!■ 富裕層向けインバウンドビジネス

  6. 札幌駅北口に京王電鉄の新ブランド「京王プレリアホテル札幌」、インバウンドも取り込む

  7. 富士山の五合目で「登山用品レンタルサービス」開始

  8. 成田空港免税店、中国人旅客の爆買いが直近2年で倍増

  9. ホテル不足や料金高騰、企業の7割「認識」…対策は?

  10. 猫目線で尾道ぶらり…広島キャットストリートビューに追加エリア

アクセスランキングをもっと見る

page top