「日本の洋食」ならぬ「タイの日本食」、程よいわさび味の手羽先揚げ 画像 「日本の洋食」ならぬ「タイの日本食」、程よいわさび味の手羽先揚げ

海外進出

 洋食が日本で独自の変化を遂げて「日本の洋食」になっていったように、タイでも日本食がタイ人のし好に合った「タイの日本食」に変化している。

 地場レストランチェーンの「オン ザ テーブル Tokyo Cafe」は日本食チェーンのZEN系列。「タイの日本食」を出す、店名にもメニューにも日本語を併記した店だ。

 オン ザ テーブル で試してみたいのが「醤油わさびウイングス」(140B)だ。わさびを下味にした日本食ってどのぐらいあるのだろうと思ってしまうし、そもそもチキンウイングは洋食の部類だが、タイではわさびを使用すれば日本食となるのだろう。

 この醤油わさびウイングス、意外にも美味しいのだ。何でもはっきりした味付けのタイ料理にしては、わさびの味が程よい。辛くないし、鼻にツンともこない。けっこうお薦めだ。

on the table オン ザ テーブルTokyo Cafe
住 セントラルデパート内を中心にバンコク都内全16店(写真はセントラル・ラマ9世店)
時 10:00―22:00(セントラル・ラマ9世店)
電 02-719-5000(Zen Corporation)

「日本の洋食」ならぬ「タイの日本食」 程よいわさび味の手羽先揚げ

《newsclip》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

    ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  2. 微細藻類研究で日本とマレーシアの教育機関が協力

    微細藻類研究で日本とマレーシアの教育機関が協力

  3. 温暖化対策、経産省がミャンマーと二国間クレジット制度構築

    温暖化対策、経産省がミャンマーと二国間クレジット制度構築

  4. ~Sakeの海外戦略:4~世界100カ国で「梵」が成功した理由

  5. ボイラの三浦工業、クアラルンプールに駐在員事務所を開設

  6. タイとインドネシアのトラック市場、回復の兆し

  7. ミャンマーへの海外からの投資が拡大

  8. インドネシアで火山が噴火…警戒レベル最大、噴煙は高さ1500mに

  9. グローバル化対応コミュニケーションと言葉の壁

  10. 世界に向けた和食や鮨の認定制度、食のアイデンティティーは守られるのか?

アクセスランキングをもっと見る

page top