シンガポールでインバウンド観光アピール。「JAPAN RAIL CAFE」開設 画像 シンガポールでインバウンド観光アピール。「JAPAN RAIL CAFE」開設

インバウンド・地域活性

東日本旅客鉄道(JR東日本)は、シンガポールに、訪日旅行に関する情報発信と日本に関心の高い現地の人と交流の場となることを目指す「JAPAN RAIL CAFE」を、12月4日に開業する。

また、JTBと提携し、同店舗内に旅行カウンターを設置し、訪日外国人旅行者向け鉄道パスなどを販売するなど、訪日旅行に関するサービスをワンストップで提供する。

シンガポール国内一の高さのビル「Tanjong Pagar Centre」1階にオープンする「JAPAN RAIL CAFE」を、ASEANにおける訪日情報発信拠点として、訪日外国人旅行者の拡大を目指す。

カフェでは、JR東日本フードビジネスがエキナカで展開するカフェレシピを基に、日本を感じる季節感のある料理、飲料を提供する。物販ゾーンでは、特集地域に関連した加工食品やエキナカで取り扱っている雑貨を販売する。

シンガポールでインバウンド観光アピール…JR東日本とJTB、「JAPAN RAIL CAFE」開設

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 【着地型観光:5】増えるインバウンド、見えてきた成功の法則

    【着地型観光:5】増えるインバウンド、見えてきた成功の法則

  2. 富裕層インバウンドの法則その2

    富裕層インバウンドの法則その2

  3. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  4. 【着地型観光:4】アウトドア体験に日本文化の魅力をプラス!

  5. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  6. 死傷事件の津久井やまゆり園、全面建替で再生のシンボルに

  7. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  8. 飯田橋駅改良工事、ホームを直線化で安全性向上!

  9. 【地方発ヒット商品の裏側】鎌倉生まれの和服の未来、作務衣ブランド「鎌倉三衣」の世界挑戦

  10. 「コメの文化」と我が国のバス事業

アクセスランキングをもっと見る

page top