高速バスとカーシェアリングの社会実験、浜松インター駐車場で 画像 高速バスとカーシェアリングの社会実験、浜松インター駐車場で

インバウンド・地域活性

国土交通省は、高速バス停周辺の駐車場にカーシェアリング車両を配備し、高速バスとカーシェアリングを連携したサービスの社会実験をを強化させることで、11月15日から浜松インター駐車場で開始する。

高速バスとカーシェアリングの社会実験は、今年10月14日に参加公募を開始したところ、遠州鉄道とタイムズ24から応募があった。

応募申請書類の内容を確認した結果、参加要件を満たしていることを確認した。11月15日から2017年10月31日まで浜松インター駐車場(静岡県浜松市東区)で実験を実施する。

史跡や城跡など、多くの観光資源のある浜松市で、高速バスとカーシェアリングの連携を強化させることで、高速バス利用者の行動圏の拡大による観光振興や地域活性化への寄与の可能性を検証する。

高速バスとカーシェアリングの社会実験 11月15日から浜松インター駐車場で

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 品川駅周辺まちづくり、品川新駅やリニア開業で再開発が加速!

    品川駅周辺まちづくり、品川新駅やリニア開業で再開発が加速!

  2. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  3. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  4. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  5. 東京・晴海五丁目西地区の選手村整備、着手へ

  6. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  7. 本厚木駅開発、17年7月着工めざす

  8. 和歌山市駅前再開発、ホテルや図書館も

  9. 和歌山市の市民文化交流センター計画、和歌山城を意識した外装デザインに!

  10. 北海道財務局、札幌・琴似住宅跡地売却の入札公告。12月20日まで参加受付

アクセスランキングをもっと見る

page top