高速バスとカーシェアリングの社会実験、浜松インター駐車場で 画像 高速バスとカーシェアリングの社会実験、浜松インター駐車場で

インバウンド・地域活性

国土交通省は、高速バス停周辺の駐車場にカーシェアリング車両を配備し、高速バスとカーシェアリングを連携したサービスの社会実験をを強化させることで、11月15日から浜松インター駐車場で開始する。

高速バスとカーシェアリングの社会実験は、今年10月14日に参加公募を開始したところ、遠州鉄道とタイムズ24から応募があった。

応募申請書類の内容を確認した結果、参加要件を満たしていることを確認した。11月15日から2017年10月31日まで浜松インター駐車場(静岡県浜松市東区)で実験を実施する。

史跡や城跡など、多くの観光資源のある浜松市で、高速バスとカーシェアリングの連携を強化させることで、高速バス利用者の行動圏の拡大による観光振興や地域活性化への寄与の可能性を検証する。

高速バスとカーシェアリングの社会実験 11月15日から浜松インター駐車場で

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 【地方発ヒット商品の裏側】鋳物ホーロー鍋の勢力図を塗り替えた「バーミキュラ」

    【地方発ヒット商品の裏側】鋳物ホーロー鍋の勢力図を塗り替えた「バーミキュラ」

  2. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  3. 殿町「羽田連絡道路」が起工、国際競争力の強化に期待

    殿町「羽田連絡道路」が起工、国際競争力の強化に期待

  4. 「インバウンドというだけでは儲からない」/インバウンド・観光ビジネス総合展

  5. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  6. 狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

  7. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  8. 千葉市新庁舎整備、延べ4.9万平米、敷地南側にL字型配置

  9. 都営青山北町アパート跡地開発、90メートルの高層ビルを含む複合施設へ

  10. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

アクセスランキングをもっと見る

page top