高速バスとカーシェアリングの社会実験、浜松インター駐車場で 画像 高速バスとカーシェアリングの社会実験、浜松インター駐車場で

インバウンド・地域活性

国土交通省は、高速バス停周辺の駐車場にカーシェアリング車両を配備し、高速バスとカーシェアリングを連携したサービスの社会実験をを強化させることで、11月15日から浜松インター駐車場で開始する。

高速バスとカーシェアリングの社会実験は、今年10月14日に参加公募を開始したところ、遠州鉄道とタイムズ24から応募があった。

応募申請書類の内容を確認した結果、参加要件を満たしていることを確認した。11月15日から2017年10月31日まで浜松インター駐車場(静岡県浜松市東区)で実験を実施する。

史跡や城跡など、多くの観光資源のある浜松市で、高速バスとカーシェアリングの連携を強化させることで、高速バス利用者の行動圏の拡大による観光振興や地域活性化への寄与の可能性を検証する。

高速バスとカーシェアリングの社会実験 11月15日から浜松インター駐車場で

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

    ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  2. 中国のクルーズ船に学べ! 船上にゴーカート

    中国のクルーズ船に学べ! 船上にゴーカート

  3. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

    名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  4. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  5. 斜陽産業に光! 多治見タイルのコト戦略

  6. 春日・後楽園駅前地区の再開発、本体工事の施工者が決定

  7. 堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

  8. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  9. リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

  10. 高速道路各社/過積載取り締まり強化/関東・関西で悪質違反者初告発

アクセスランキングをもっと見る

page top