高速バスとカーシェアリングの社会実験、浜松インター駐車場で 画像 高速バスとカーシェアリングの社会実験、浜松インター駐車場で

インバウンド・地域活性

国土交通省は、高速バス停周辺の駐車場にカーシェアリング車両を配備し、高速バスとカーシェアリングを連携したサービスの社会実験をを強化させることで、11月15日から浜松インター駐車場で開始する。

高速バスとカーシェアリングの社会実験は、今年10月14日に参加公募を開始したところ、遠州鉄道とタイムズ24から応募があった。

応募申請書類の内容を確認した結果、参加要件を満たしていることを確認した。11月15日から2017年10月31日まで浜松インター駐車場(静岡県浜松市東区)で実験を実施する。

史跡や城跡など、多くの観光資源のある浜松市で、高速バスとカーシェアリングの連携を強化させることで、高速バス利用者の行動圏の拡大による観光振興や地域活性化への寄与の可能性を検証する。

高速バスとカーシェアリングの社会実験 11月15日から浜松インター駐車場で

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  2. 北海道新幹線の工事計画が変更、札幌駅直前までトンネルに

    北海道新幹線の工事計画が変更、札幌駅直前までトンネルに

  3. 都営青山北町アパート跡地開発、90メートルの高層ビルを含む複合施設へ

    都営青山北町アパート跡地開発、90メートルの高層ビルを含む複合施設へ

  4. これぞドローンの正しい使い方!……鹿児島の魅力を空撮したプロモーションムービー公開

  5. 仙台駅前/さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

  6. エシカルな「食」が都会と地方を結ぶ!

  7. ロボット開発・導入を促進!「中部圏インフラ用ロボットコンソーシアム」設立

  8. 全国初、新潟県長岡市がタニタ監修の給食メニューを採用

  9. 閉館した「グランベリーモール」(町田市)の再整備、新たなにぎわい拠点へ

  10. 福岡市の西部市場跡地売却、白十字病院に/フィットネス広場も整備

アクセスランキングをもっと見る

page top