「イクメン企業アワード2016」に見る、育児休業取得促進のヒント 画像 「イクメン企業アワード2016」に見る、育児休業取得促進のヒント

人材

 社内におけるチームワークや生産性を向上し、さらには人手不足や早期離職を解決するためにも、社員のワーク・ライフ・バランスに配慮することは、今や企業における経営戦略の一つとして位置づけられている。これに伴い、最近では事業者によるさまざまな施策を耳にするようになった。例としては、テレワークや手厚い福利厚生などが挙げられるが、企業規模に関わらず、あまり負担をかけずに導入できるものとして育児休業の取得促進がある。

  “イクメン”という言葉をよく耳にするように、男性が育児休業を取得することについての社会的認知が広まっている。安倍内閣の成長戦略の中でも、女性が働き続けられる社会の実現に向けて、男性の子育てへの参加を促してきた。厚生労働省では2010年に「イクメンプロジェクト」を発足し、有識者による推進委員会の主導のもと、情報発信やイベントの開催といった促進活動を行っている。今年で4回目を迎える「イクメン企業アワード2016」もその一つで、男性の仕事と育児の両立を促進した企業として、グランプリ2社、特別奨励賞2社が選定された。

 グランプリ受賞企業の(株)丸井グループでは2012年度から短期育児休暇制度を導入。2014年度にはグループ幹部参集の会議で男性による利用を呼びかけており、2015年度には育児休業の取得率が65.5%まで向上している。育児休業を取得しやすい職場づくりとしては、育児を理由に勤務エリアを限定できる制度の導入、全社員のスケジュールの見える化などにも取り組んできた。

 もう一つのグランプリ受賞企業である、リコーリース(株)では2015年に育児休業を一部有給化し、子供の生まれた男性社員に最低5営業日の育児休業を推奨する「育メン・チャレンジ休暇制度」を導入したことで、同年における育児休業の取得率が76.5%まで向上した。同社では年間6日間を事前申請する記念日休暇、残業についての事前申請や勤務実績入力の徹底化などに取り組んでおり、休暇を取りやすい社内風土であったことも取得率向上に寄与している。

 特別奨励賞には育児休業の有給化に取り組んだ、大成建設(株)と大和証券(株)が選出された。大成建設では「男性の育児休業取得率100%」を目標に掲げた社長メッセージを発信するとともに、取得者向けセミナーなどの支援も積極的に実施。大和証券では「ワーク・ライフ・バランス諮問委員会」を四半期ごとに開催するとともに、子供の入園式といった行事に合わせて休暇を取得できる「キッズ・セレモニー休暇」を導入している。

 この他、イクメンプロジェクトでは男性の育児休業取得に向けて、社内研修に活用できる「男性の育児休業取得促進のための職場内研修資料」を公開している。資料は従業員向け、管理者向けの2つを用意。このうち管理者向けのパワーポイントによる資料では、ワーク・ライフ・バランス向上による生産性向上といったメリットに加え、仕事の割り振り方といったマネジメントの部分についても具体的な手法を紹介している。動画による資料では部下の仕事と育児の両立を支援する管理職を選定する「イクボスアワード2015」の特別奨励賞受賞者である、(株)ダイエー執行役員業態開発本部長の伊藤秀樹氏が、自身の取り組みを再現ドラマとともに紹介している。

 また、これから男性社員の育児休業取得の促進に取り組もうとしている企業には、イクメンプロジェクトが主催している人事担当者向けの無料セミナーも参考になる。今年から来年3月にかけ、全国各地でセミナーが開催される予定だ。関心がある人事担当者はぜひ参加してもらいたい。

<無料セミナー概要>

■日時:12月16日(金)18:00~20:00
■場所:Googleオフィス(「これからのWork & Life についてみんなで考えよう」イベント内)
■講師:イクメンプロジェクト推進委員/働き方改革総合研究所株式会社代表取締役
新田龍氏
■内容:男性の育児休業取得促進のための社内研修セミナー

■日時:1月19日(木)14:00~16:00(予定)
■場所:鳥取県庁内講堂
■講師:イクメンプロジェクト推進委員/労働・子育てジャーナリスト 吉田大樹氏
■対象:企業の人事担当者等100名程度
■内容:イクボス社内研修のためのセミナー

■日時:3月3日(金)13:30~15:30(予定)
■場所:名古屋国際センター
■講師:イクメンプロジェクト推進委員/法政大学キャリアデザイン学部教授 坂爪洋美氏
■対象:企業の人事担当者等100名程度
■内容:イクボス社内研修のためのセミナー

※各セミナーの申込みやイクメンプロジェクトに関する問い合わせ先
 イクメンプロジェクト事務局 E-mail:info@ikumen-project.jp

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 儲かっている会社=信頼関係のある会社

    儲かっている会社=信頼関係のある会社

  2. HJHJアーカイブス:05「大ヒット『逃げ恥』に知る、若者の契約観」

    HJHJアーカイブス:05「大ヒット『逃げ恥』に知る、若者の契約観」

  3. 迫る中小経営者の大量引退時代。廃業ラッシュは食い止められるか?

    迫る中小経営者の大量引退時代。廃業ラッシュは食い止められるか?

  4. 【HJ HJ EYE:9】会社の新しい枠組み「ポジティブメンタルヘルス」

  5. 【社歌コン 応募社の横顔:6】社長を感動させた職人の結束-高知の竹材製造

  6. アニメ『舟を編む』に見る“会社のチームプレー”の素晴らしさ

  7. ものづくり研修センター、東京木工場内に来春開校!

  8. 【社歌コン 応募社の横顔:5】朝礼を変えたラップ社歌-岡山のOA販売

  9. 新人研修で農業体験! NPO活動から生まれた農業研修プログラム

  10. 広島東洋カープ優勝のカギは中小企業的経営にあり。

アクセスランキングをもっと見る

page top