バンドー化学、ベトナムに新工場 画像 バンドー化学、ベトナムに新工場

海外進出

【ベトナム】バンドー化学(神戸市)はハノイ近郊の第2タンロン工業団地に新工場を建設し、2017年下期に稼働する。投資額は約4億円。

 バンドー化学は2012年にベトナム子会社バンドー・マニュファクチャリング(ベトナム)を第2タンロン工業団地に設立し、二輪車向けの伝動ベルトおよび関連製品を生産している。今後もベトナムで二輪車市場の成長が見込まれ、農業機械、産業機械、OA機器向けの伝動ベルト、クリーニングブレードなどの需要拡大が予想されることから、新工場を建設して生産体制を増強する。
《newsclip》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. ~日本式介護の輸出:1~有望国は中国! タイ、マレーシアも注目

    ~日本式介護の輸出:1~有望国は中国! タイ、マレーシアも注目

  2. 高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

    高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

  3. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

    マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  4. ~日本式介護の輸出:2~アジア進出の実績が人材を循環させる!

  5. 串カツ田中、シンガポールに東南アジア1号店

  6. 豊島、インビスタとインドネシアでの機能性ポリエステルなどの販売代理店契約を締結

  7. ライト工業がベトナムに合弁会社を設立、地盤改良で事業展開

  8. 繊維業界の雄、小松精練成功の3つの戦略とは?

  9. エアアジア・ジャパンに事業許可、来年4月再参入

  10. ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

アクセスランキングをもっと見る

page top