えっ花人間!渋谷に突如現れたフラワーマンの正体は? 画像 えっ花人間!渋谷に突如現れたフラワーマンの正体は?

制度・ビジネスチャンス

 東京・表参道に“花人間”現る――。28日、若者が集まる東京都渋谷区に突如、全身を花で飾った3人の「フラワーマン」が登場、表参道交差点からJR原宿駅までの約1キロを練り歩いた。ガーベラやアネモネ、チューリップの球根を配りながら歩く姿に、街は一時騒然となった。

 考案したのは、山形県山辺町でアネモネやハボタンなど1ヘクタール栽培する農家の寺嶋毅吏さん(41)。「花を全身にまとった人が現れたらどうなるだろう」と考え、消費拡大を目指し3月から仙台市内の繁華街で活動を始めた。黒いタイツを着込み、その上からワイヤを巻き付けて生花を差し込み、頭には吸水スポンジを付けて花を生けた。

 今回は生花店や仲卸業者などが賛同、生花約1000本の提供を受けた。行き交う人々に花を手渡すと「良い香り」と興味を引き、笑顔になった。

えっ花人間!? 正体は花農家 都心に出現

《日本農業新聞》

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 上場ゼネコン大手4社/17年4~6月期決算/3社が受注高3千億円台

    上場ゼネコン大手4社/17年4~6月期決算/3社が受注高3千億円台

  2. 主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

    主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

  3. 国交省が公共建築積算一般管理費率を見直し。中規模で予定価格2.6%上昇

    国交省が公共建築積算一般管理費率を見直し。中規模で予定価格2.6%上昇

  4. 納豆市場が急成長! 16年、過去最高の2140億円/「国産使用」後押し

  5. 名古屋市が千種区役所を改築、17年度に調査着手

  6. リニア新幹線南アルプストンネル導水路を建設、全体工程7年想定

  7. 六角形段ボールで資材費減! 隙間を省くほかPRスペースも拡大

  8. 野村不動産、東芝青梅事業所跡開発/売却額は100億円

  9. 建設現場のワークライフバランス、入札評価に活用へ

  10. ~健康経営が生む新ビジネス:2~トップ営業に意外なニーズが

アクセスランキングをもっと見る

page top