タイ国鉄、北部チェンライに鉄道延伸計画 画像 タイ国鉄、北部チェンライに鉄道延伸計画

海外進出

【タイ】タイ国鉄(SRT)は北部のプレー県デンチャイ駅とチェンライ県を結ぶ複線線路を建設し、2020年に開業する計画だ。

 プレーからパヤオ県を経てチェンライに至る総延長323キロ、26駅、トンネル3カ所で、建設費770億バーツを見込む。

 環境アセスメントが10月に終了し、近くSRT理事会に計画の承認を求める。承認後、閣議に計画案を提出する。

 SRTの北部線は現在、チェンマイ県止まりで、さらに北のチェンライには線路が通じていない。新路線はチェンマイの南のデンチャイ駅で分岐し、チェンライに北上する。

 チェンライはミャンマー、ラオスと国境を接し、ラオス経由の道路交通、メコン川による河川交通で、中国との窓口になっている。
《newsclip》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 【Sakeの海外戦略:1】世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

    【Sakeの海外戦略:1】世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  2. 星野リゾートが来年1月、ウブドに「星のやバリ」を開業

    星野リゾートが来年1月、ウブドに「星のやバリ」を開業

  3. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

    「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  4. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  5. 越境ECサイトで成功、海外に必要とされる中古車輸出とは?

  6. ちよだ鮨、ベトナムに日本料理店。持ち帰りではなく、レストラン業態で

  7. ライト工業がベトナムに合弁会社を設立、地盤改良で事業展開

  8. 「しゃぶしゃぶ温野菜」がハノイにベトナム1号店

  9. Made in USAの「山田錦」。米国産清酒はホンモノか?

  10. 【養殖モノを海外で売る!:3】狙うは富裕層、DHA強化ブリ

アクセスランキングをもっと見る

page top