ジャカルタのショッピングモールで、日本外食企業が短期出店。現地の反応を調査 画像 ジャカルタのショッピングモールで、日本外食企業が短期出店。現地の反応を調査

海外進出

ジャカルタ「テストキッチン」
日本貿易振興機構(JETRO)は、10月31日から11月13日までの14日間、ジャカルタのコタカサブランカモール内において、日本の外食産業を現地で短期出店させる「テストキッチン」事業を実施している。

海外展開を検討している5つの外食企業が出店しており、現地消費者の嗜好や、最適な価格設定、メニューの再現性などを知る貴重な機会となる。

タイ・バンコクでの成功例
JETROは、今回ジャカルタで行っているテストキッチンを、2014年2月から3月にかけて、タイのバンコクで実施した。

タイに未進出の外食企業7社が参加し、そのうちの1社、長崎県で各種麺製品の製造をしている株式会社小川屋は、開催期間中に現地の人が好む味の調査や、現地パートナーの獲得、店舗の物件探しなどが進展した。

そして、同年12月に、外食店をバンコク市内に出店することに成功している。

リスクヘッジにつながる取り組み
JETROが実施するテストキッチンでは、実際に進出した後でしかわからない、その土地ならではの消費事情や、予想もつかないトラブルなどを体験できる。

例えば、平日と週末の客足の変化や、雇用した地元の人間の働きぶりと管理方法、料理の味だけでなくボリュームなど、出店をし、毎日現場で試行錯誤していく中でしか得られない発見がある。

テストキッチンに参加した企業が、精度の高い情報や現地パートナーなどを獲得し、バンコクでの事例のように、インドネシアへの進出が加速していけば、同事業は意義深いものになるだろう。

ジャカルタのショッピングモールで、日本外食企業が短期出店、現地の反応を調査

《インドネシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. Youは何買いに日本へ? 輸出EXPOで聞きました/圧倒的な人気はこれでした

    Youは何買いに日本へ? 輸出EXPOで聞きました/圧倒的な人気はこれでした

  2. ~日本式介護の輸出:1~有望国は中国! タイ、マレーシアも注目

    ~日本式介護の輸出:1~有望国は中国! タイ、マレーシアも注目

  3. タイとインドネシアのトラック市場、回復の兆し

    タイとインドネシアのトラック市場、回復の兆し

  4. 西松建設、ラオスでレンタル工場の運営開始/日系中小企業専用経済特区の工業団地で

  5. ジャカルタで「日本・インドネシア フードフェスティバル」開催

  6. LL牛乳が香港に照準、アジアで有利販売が見込めるか!?

  7. 伊藤忠ロジスティクス、インドネシアで倉庫増設

アクセスランキングをもっと見る

page top