浜松河川国道、三遠南信道路の佐久間第1トンネルが貫通 画像 浜松河川国道、三遠南信道路の佐久間第1トンネルが貫通

インバウンド・地域活性

 ◇施工は西松建設と大林組
 中部地方整備局浜松河川国道事務所が建設を進めている三遠南信自動車道佐久間第1トンネル(仮称)が貫通し、西松建設と大林組の主催による貫通式典が21日、トンネル内の愛知、静岡県境付近で行われた。地元自治体や小学生、工事関係者など約300人が出席。貫通の儀、地元小学生による通り初めの儀、鏡開きが行われトンネルの無事貫通を祝った。
 三遠南信自動車道は広域ネットワークの構築や地域活性化、災害に強い道路機能の確保などを目的に整備を進めている。愛知、静岡県境を結ぶ佐久間第1トンネルは延長3435・6メートル。西松建設は愛知県側(東栄町)から佐久間道路東栄地区第1トンネル新設工事(延長1888・6メートル)として、大林組は静岡県側(浜松市天竜区佐久間町)から佐久間道路浦川地区第1トンネル新設工事(延長1555メートル)として13年9月からNATMで掘削を進めていた。今後は覆工を進め18年度中の供用開始を目指す。

中部整備局浜松河川国道/三遠南信道路佐久間第1トンネルが貫通

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】小さな港町に数万人を集める「大洗ガルパンプロジェクト」(2)

    【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】小さな港町に数万人を集める「大洗ガルパンプロジェクト」(2)

  2. 川越駅前にホテル建設、川越駅とデッキで接続/20年開業予定

    川越駅前にホテル建設、川越駅とデッキで接続/20年開業予定

  3. ~ITで強い商店街を作る:2~烏山方式、その継続する力とは?

    ~ITで強い商店街を作る:2~烏山方式、その継続する力とは?

  4. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  5. 造幣局東京支局跡開発、大学を誘致する方針

  6. 札幌駅北口周辺で再開発計画、50階建てビルは道内最高層!

  7. 東京メトロ銀座線大規模リニューアル/下町エリア7駅が新装!

  8. リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

  9. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  10. 上諏訪駅東口駅前ビル、1階には 「ツルヤ」が入居

アクセスランキングをもっと見る

page top