メンテナンス時期をメールで知らせる、日本キャタピラーの新サービス 画像 メンテナンス時期をメールで知らせる、日本キャタピラーの新サービス

IT業務効率

日本キャタピラーは、対象キャタピラー製品を使用する顧客にメンテナンス時期をメールで知らせる新サービス「CSA Light Pacシステム」の運用を10月18日より開始した。

新サービスは、主に「販売店新車延長保証プログラム」加入の機械を対象とし、メンテナンス時期が近くなると、顧客の登録メールアドレスにお知らせを配信。メンテナンスの不備による機械の突発故障や修理コスト発生といったリスク低減を目的としている。

加入による契約書等の締結は不要で、対象製品であれば基本的に自動でシステムに登録される。また、対象製品以外でも希望に応じて登録が可能となっている。

メンテナンス時期をメールで知らせる、日本キャタピラーが新サービスを開始

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 米国でくら寿司が快進撃を続ける理由

    米国でくら寿司が快進撃を続ける理由

  2. サービス業のIT利用最前線!6 チャットボットで現場情報を共有、効率化

    サービス業のIT利用最前線!6 チャットボットで現場情報を共有、効率化

  3. タブレットで重機を自動運転させるシステム――建設業の技術人材不足補う狙い

    タブレットで重機を自動運転させるシステム――建設業の技術人材不足補う狙い

  4. ImPACT/災害対応の重作業ロボ開発/二重旋回・複腕機構採用、適用範囲を拡大

  5. 外食産業の生産性向上~エヴァンジェリストからの提言(後編)

  6. ~定額制ビジネスに勝算あり:3~少子化の今こそ子どもにフォーカス!

  7. ドローンの飛行禁止区域等がわかる地図サービス登場!

  8. 建設業でも進む3次元CAD活用……視覚情報とシミュレーション強化

  9. あごの骨、手術せずに注射で増やす

  10. サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:1

アクセスランキングをもっと見る

page top