鈑金・塗装・見積りの日本一決定戦「BPグランプリ2016」決勝!車体整備業の祭典!! 画像 鈑金・塗装・見積りの日本一決定戦「BPグランプリ2016」決勝!車体整備業の祭典!!

制度・ビジネスチャンス

日本自動車車体整備協同組合連合会とプロトコーポレーションのグループ会社であるプロトリオスは、自動車の車体整備技術の日本一を決める「BPグランプリ2016」の決勝大会を10月29日・30日の2日間、幕張メッセで開催する。

BPグランプリは、車体のキズや凹みを修理する鈑金技術、鈑金作業後に外観を復元する塗装技術、損傷範囲を適切に判断し修理金額を正しく計上する見積り技術の3部門を対象としたコンテスト。全国を10ブロックに分けて、各ブロック1位を決勝大会進出者とし、各部門の日本一を決定する。

3回目を迎える今大会は、全国から1270人の技術者がエントリー。決勝大会では日ごろの知識と技術を競い合い、鈑金・塗装・見積り各競技の日本一の称号を掛けて熱い戦いが繰り広げられる。

また29日は、公開討論会「晩まで生討論」を同時開催。全国的に注目を集める経営者から政治家、弁護士など車体整備業界の識者が集まり、保険料率等級改定制度やASV(先進安全自動車)、AIを活用した未来の車体整備業界について語り合う。

入場は無料。

鈑金・塗装・見積り 日本一決定戦「BPグランプリ2016」決勝 10月29-30日

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 日建連/建設業ハンドブック2017作成/売上高営業利益率が4年連続上昇

    日建連/建設業ハンドブック2017作成/売上高営業利益率が4年連続上昇

  2. 新さっぽろ駅周辺地区開発、大学・ホテル・医療施設も

    新さっぽろ駅周辺地区開発、大学・ホテル・医療施設も

  3. 道路舗装大手7社の16年4~9月期決算。増収2社、営業増益2社

    道路舗装大手7社の16年4~9月期決算。増収2社、営業増益2社

  4. 【倒産情報】鮮魚・水産物販売の「最上グループ」倒産――負債総額38億以上

  5. 全農の契約栽培ミニトマト「アンジェレ」拡大/機内食や飲食店へ

  6. 東京五輪特需も期待大…いま「ネジ業界」が面白い!

  7. 若者の米離れ、週1回以上は21%、「食べない」は何%?

  8. 「おもてなし規格認証」取得は2020年への第一歩/インバウンド・ジャパン

  9. トヨタ 小林副社長「為替等除くと営業減益なのでバツ」/通期純利益は過去最高に上方修正

  10. サドルかけるだけの駐輪スタンド、“ロード”利用者受け入れにも

アクセスランキングをもっと見る

page top