JAL、スマホの訪日外国人向けサイトを多言語対応へ 画像 JAL、スマホの訪日外国人向けサイトを多言語対応へ

インバウンド・地域活性

日本航空(JAL)は、世界26地域で利用されているJAL海外地区ホームページの訪日外国人向け情報案内サイト「JAL Guide to Japan」のスマートフォンサイトを多言語対応すると発表した。

従来は英語だけだったが、新たにフランス語、ドイツ語、ロシア語、中国簡体字、香港繁体字、台湾繁体字の計6言語を追加した。英語も合わせると合計7言語となり、日本での観光や旅の基本情報を、より多くの訪日観光客にスマートフォンに母国語で提供する。

「JAL Guide to Japan」では、日本の四季、伝統、歴史などの基本情報や日本の観光、交通などのトラベルインフォメーション、海外支店JALスタッフによる日本を紹介するブログ、日本国内JALスタッフがおすすめする旅プランなどの情報を配信する。

JAL、スマホの訪日外国人向けサイトを多言語対応

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 北海道と札幌市、新幹線札幌駅の「大東案」に難色か/札幌市長「一度消した話」

    北海道と札幌市、新幹線札幌駅の「大東案」に難色か/札幌市長「一度消した話」

  2. 大宮駅グランドセントラルステーション化構想/東西通路や重層的交通広場も

    大宮駅グランドセントラルステーション化構想/東西通路や重層的交通広場も

  3. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

    東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

  4. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  5. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  6. 南海電鉄の浜寺公園駅旧駅舎、辰野金吾設計の有形文化財を移動

  7. 新橋駅前ビル周辺再開発、輝きを取り戻せるか?

  8. 三菱地所がホテルと空港事業を強化/専門事業グループ新設

  9. ~インバウンド向けホステル浸透中!:2~今日からできる口コミ戦略!

  10. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

アクセスランキングをもっと見る

page top