北海道財務局、札幌・琴似住宅跡地売却の入札公告。12月20日まで参加受付 画像 北海道財務局、札幌・琴似住宅跡地売却の入札公告。12月20日まで参加受付

インバウンド・地域活性

 北海道財務局は26日、札幌市西区にある元公務員住宅用地の一部約6・7ヘクタールの一般競争入札手続きを公告した。12月20日まで参加申請を受け付ける。17年2月1日に入・開札する予定。入札は売却を前提に地区計画を決定して公示する「地区計画活用型一般競争入札」で行う。
 入札に先立ち10月24日に現地見学会を開く。集合場所は札幌市西区八軒1西4にある琴似住宅集会所駐車場。時間は午前9時30分から。同14日まで管財部で事前の参加申込みを受け付ける。
 売却するのは、国家公務員宿舎「琴似住宅」があった農試公園東地区の一部、6万7891平方メートル。所在地は札幌市西区八軒1西4、八軒2西4、八軒3西3ほか。JR琴似駅から500メートルの距離に位置する。
 用途地域は第1種中高層住居専用地域に指定され、建ぺい率60%、容積率200%が上限。住宅など建物15棟(延べ3万7310平方メートル)が残存している。売却契約に当たっては既存建物を解体することなどが条件。
 同地区は札幌市の「農試公園東地区地区計画」に含まれており、▽一般住宅A地区(1万2000平方メートル)▽同B地区(4万平方メートル)▽一般集合住宅地区1万7000平方メートル)-の三つで構成する。
 一般住宅A地区には3階建て住宅などの立地を想定している。住宅のほか幼稚園、集会所、高齢者施設、福祉施設なども建設できる。建物の高さの上限は12メートル。
 同B地区には集合住宅や一戸建て住宅などの居住機能のほか、日用品販売店舗など居住者の利便を支える機能を導入する。ただし公衆浴場や自動車車庫の建設は不可。建物の高さの上限は18メートルに設定した。地区の北側には市立八軒西小学校が隣接する。
 一般集合住宅地区は中高層の集合住宅や日用品販売店舗等が立地できる地区とする。2戸の共同住宅、公衆浴場、自動車車庫の建設は不可。建物の高さの上限は設定していない。

北海道財務局/琴似住宅跡地(札幌市西区)売却入札公告/12月20日まで参加受付

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その4

    富裕層インバウンドの法則その4

  2. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  3. 富裕層インバウンドの法則その3

    富裕層インバウンドの法則その3

  4. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

  5. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  6. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  7. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  8. 紙ではなく金網の折り紙!? 熟練職人の遊び心によるアイデア商品

  9. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  10. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

アクセスランキングをもっと見る

page top