IoTやAIを活用した造船、国交省が事業募集中! 画像 IoTやAIを活用した造船、国交省が事業募集中!

制度・ビジネスチャンス

国土交通省は、海事産業の生産性革命(i-Shipping)推進の一環として、IoT(もののインターネット)技術やAI(人工知能)を活用した造船技術の研究開発を支援すると発表した。

国交省の交通政策審議会は今年6月に答申した「海事産業の生産性革命(i-Shipping)による造船の輸出拡大と地方創生のために推進すべき取組について」では、ITを利活用して船舶の設計から建造、運航まで全てのフェーズでイノベーション創出・生産性向上し、2025年の世界建造シェアを3割とする目標が掲げられた。

これを受けて国交省では、i-Shipping推進の一環として、船舶建造での生産性向上を図るため、IoT技術やAIを活用するなど、革新的造船技術の研究開発を支援する。

研究開発事業を募集する。募集は、2016年度2次補正予算成立後、すぐに事業を開始できるようにするため、予算成立前に募集の手続きを行うもの。補助対象者の決定や予算の執行は、2016年度2次補正予算の成立が前提となる。

募集期間は9月23日~10月20日。補助は対象経費の半分以内で、補助金予算総額は9000万円。

IoTやAIを活用した造船---技術開発を支援、国交省が事業募集中

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. なぜスーパーホテルは2度も「日本経営品質賞」を受賞できたのか? その秘密を探る

    なぜスーパーホテルは2度も「日本経営品質賞」を受賞できたのか? その秘密を探る

  2. 原稿料、講演料、コンサル報酬など支払うとマイナンバーが必要?

    原稿料、講演料、コンサル報酬など支払うとマイナンバーが必要?

  3. ~外国人技能実習生:1~受け入れを検討するタイミングはいま!

    ~外国人技能実習生:1~受け入れを検討するタイミングはいま!

  4. 日本橋再開発が加速!首都高地下化で検討進む/国家戦略特区制度も視野に

  5. ~あたらしい訪問型ビジネス:1~老人ホームが薬局の“顧客”になる日

  6. 空調大手4社/17年4~9月期決算/全社が増収営業増益、ビル空調受注が減少傾向

  7. 流動食市場は頭打ち、在宅・施設用「やわらか」食が伸びる――高齢者向け食品市場

  8. 全農の契約栽培ミニトマト「アンジェレ」拡大/機内食や飲食店へ

  9. 豚枝肉高騰1キロ650円、過去10年間で最高/9月中旬東京

  10. 国内建設市場は19年にピーク? 建設関連100社アンケート

アクセスランキングをもっと見る

page top