石巻市・震災復興道路整備、398号相川トンネル工事起工 画像 石巻市・震災復興道路整備、398号相川トンネル工事起工

インバウンド・地域活性

 宮城県が国道398号の震災復興道路整備の一環で建設する「(仮称)相川トンネル」の工事安全祈願祭が28日、宮城県石巻市北上町十三浜で行われた。施工は橋本店が担当。18年の完成を目指す。
 相川トンネルは、東日本大震災の影響で落橋した新相川橋を避け、国道を山側に付け替える事業の一部として建設される。施工延長は490メートルで、トンネル部分はこのうち222メートル。掘削はNATMで進める。
 安全祈願祭では、宮城県東部土木事務所の金子潤所長と石巻市北上総合支所の武山泰徳支所長が鍬入れを、橋本店の佐々木宏明社長が鋤入れを行い、工事の安全を祈願した。
 あいさつに立った金子所長は「一日も早く道路復旧を果たし、復興を進めたい」と述べた。橋本店の佐々木社長は「技術と人材の総力で工事に当たる」と施工に当たっての決意を語った。
 □橋本店・遠藤孝一所長の話□
 「非常に硬い岩質を掘削するため、24時間体制で発破を使用する。近隣の皆さまに騒音や振動の影響を与えないよう慎重に工事を進める」。

宮城県/398号相川トンネル工事(石巻市)が起工/施工は橋本店

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  2. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

    日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  3. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

    東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  4. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  5. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  6. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  7. リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

  8. 北海道新幹線の工事計画が変更、札幌駅直前までトンネルに

  9. 宮古盛岡横断道路・手代森トンネル(盛岡市)が貫通/復興へ加速化

  10. 山口県・木屋川ダム再開発、環境負荷を低減へ

アクセスランキングをもっと見る

page top