世界第4位のつり橋、トルコ・イズミット湾横断橋が開通 画像 世界第4位のつり橋、トルコ・イズミット湾横断橋が開通

海外進出

 IHIインフラシステム(IIS、堺市堺区、井上明社長)が、トルコで建設を進めていたイズミット湾横断橋(トルコ名・オスマン・ガーズィー橋)=写真=が完成し、6月30日に現地で開通式が行われた。エルドアン大統領らが出席し、開通を祝った。
 イズミット湾横断橋は、橋長2682メートル、主塔高252メートル、中央径間1550メートル、幅員35・9メートルの規模。世界第4位のつり橋で、IHIグループが建設を手掛けた海外の橋梁の中では最長となる。
 トルコ西部に位置するイズミット湾の南北を結ぶ。イズミット湾の横断には従来、車やフェリーで1時間を要していたが、横断橋の開通によって6分に短縮され、物流効率が大幅に改善されると期待されている。
 IHIグループは、トルコで第2ボスポラス橋をはじめ長大橋の施工実績を多く持っている。今後も同国を有望市場と位置付け、道路交通インフラの整備に貢献していく方針だ。

IIS/トルコ・イズミット湾横断橋が開通/世界第4位のつり橋

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

    インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

  2. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

    マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  3. ~日本式介護の輸出:1~有望国は中国! タイ、マレーシアも注目

    ~日本式介護の輸出:1~有望国は中国! タイ、マレーシアも注目

  4. 東急建設がバングラデシュ初となる都市高速鉄道、請負額80億円

  5. 国内トラックメーカーがアフリカ市場に本腰――小排気量・環境性能で差別化

  6. インド進出を後押し! 愛知県がインド政府内に専用窓口

  7. “世界最強の製造業” はどう生まれた? GEの人材育成哲学

  8. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

  9. JICA、民間企業の海外PPP事業の支援体制強化

  10. NZリンゴがスーパー席巻、本末転倒!?

アクセスランキングをもっと見る

page top