【HANJO女子】お客さんが満足してくれるのが一番のやりがい 画像 【HANJO女子】お客さんが満足してくれるのが一番のやりがい

人材

 物流施設や店舗などの決済・見積もり・発注・在庫管理といったシステム開発を行う部署に所属している。入社8年目で、現在は親会社のミライトテクノロジーズからの出向。システム開発に必要な資格やプログラミング以外の自己啓発にも積極的で、「将来、会社が海外事業を展開する際にはけん引役として頑張りたい」と前向きだ。
 「完成したシステムが想定通りに動き、お客さんが満足してくれるのが一番のやりがい」と話す。学生時代から情報システムを学び、就職活動の際もシステム開発の企業を第1志望にした。ミライトグループは通信工事を手掛ける建設関連企業だが、「入社までその事実を知らなかった」という。
 業務に直結する資格取得のための勉強はもちろん、英会話を習ったり、メンタルヘルスや秘書検定といった、一見業務には関係なさそうな資格取得にも積極的だ。「いざという時に役に立つかもしれないし、何より自分自身の成長につながる」。周囲からは、入社当時から「仕事大好き」という印象を持たれており、それは今も変わらない。
 現在は、京都にある客先企業に常駐して仕事をこなす毎日。大阪にある実家から通う。
 「結婚しても、何らかの形で仕事は続けたい」と話す。「自己啓発で身に付けたさまざまな知識やノウハウを会社に還元したい」と思っている。
 (システム本部システム開発部第3システムグループ、やなぎもと・かな)

凜/ミライト情報システムグループ・柳本佳那さん/目指すは海外事業のけん引役

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 新人研修で農業体験! NPO活動から生まれた農業研修プログラム

    新人研修で農業体験! NPO活動から生まれた農業研修プログラム

  2. 旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか?(第1回 状況編)

    旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか?(第1回 状況編)

  3. 五洋建設、4週8休モデル現場試行開始/1日1時間の時間外労働削減も推進

    五洋建設、4週8休モデル現場試行開始/1日1時間の時間外労働削減も推進

  4. 「中小企業の《経営論》」第9回:二代目、三代目経営者だからこそできること

  5. ~社内コミュニケーションの秘訣~初めは遊びでも出口が仕事につながればいい/BFT

  6. 建設キャリアアップシステム、誰のためのものなのか?

  7. 五洋建設、若手社員の教育で新たな取り組みをスタート/指導役には60歳以上のシニア活用

  8. 建設業の実労働時間、製造業より8.5時間長く、16年速報で判明

  9. ゼネコン各社で女性の新卒採用拡大、17年春入社は18.4%に

  10. 【HANJO女子】清水建設人事部ダイバーシティ推進室長・西岡真帆さん

アクセスランキングをもっと見る

page top