「しゅうがくりょーこん」って? 沖縄高専女子3人組のICT 画像 「しゅうがくりょーこん」って? 沖縄高専女子3人組のICT

IT業務効率

 沖縄工業高等専門学校の学生が29日、G7香川・高松情報通信相会合に併せて高松市で開かれる「ICTマルチステークホルダー会議」でビジネスプランを発表する。登壇するのは2年生の外間ルイさん、呉屋愛恵さん、金城樹里さんの3人。スマートフォンとビーコン(発信装置)で修学旅行の点呼を効率化するシステム「しゅうがくりょーこん」を世界の要人らに披露する。

 同システムは発信距離10メートルのビーコンを学生1人に1台持たせるもの。教師のスマホで電波を受信することで自動で点呼が完了。学生が圏外にいれば不在と分かる。従来5分かかる点呼が30秒で済む。旅行代理店向けに提供する考えで、土産物の事前予約や広告掲載、クーポン発行と組み合わせて収益性を高められる。インバウンド(訪日外国人)の団体旅行にも活用できる。

 憧れの米フェイスブックからジョエル・カプラン副社長らが出席するとあって3人の練習にも力が入る。「高松でおいしいうどんを食べたい!」とも。

 発表するシステムは2月にテレコムサービス協会(東京都中央区)主催のコンテストで総務大臣賞を受賞した。今回は女性起業家育成の一環で発表する。

「しゅうがくりょーこん」って? 沖縄高専女子3人組、高松のG7でプレゼン

《ニュースイッチ by 日刊工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 旅行、観光に特化!通信不要の音声翻訳機「ili(イリー)」/表参道ストアで体験も

    旅行、観光に特化!通信不要の音声翻訳機「ili(イリー)」/表参道ストアで体験も

  2. ~地方発ヒット商品の裏側~破綻しかけた老舗旅館を立て直す、IT化が生んだ“おもてなし”の新たな形

    ~地方発ヒット商品の裏側~破綻しかけた老舗旅館を立て直す、IT化が生んだ“おもてなし”の新たな形

  3. サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:1

    サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:1

  4. 国交省、ICT土工の費用を事後精算可能に

  5. 日建連、土木工事のIoT対応強化へ/会員現場に実証フィールド用意

  6. 牧場・農場だけじゃないボブキャットのローダー――70種のアタッチメントで建設・工事にも

  7. 東急建設、VRゲームテクノロジーを活用、事故を疑似体験

  8. カシオ、タイ語・ベトナム語対応電子辞書発売、マレーシア語会話集も収録

  9. モルタル乾式吹き付け工法、300mの長距離圧送可能へ

  10. 外食産業の生産性向上~テクノロジーを付加価値へとつなげるために

アクセスランキングをもっと見る

page top