【熊本地震】熊本建協・橋口光徳会長「被害の全体像、まだ分からず」 画像 【熊本地震】熊本建協・橋口光徳会長「被害の全体像、まだ分からず」

インバウンド・地域活性

 橋口光徳熊本県建設業協会会長が17日午後、日刊建設工業新聞の取材に答え、現地の状況を語った。
 阿蘇地区につながる国道の橋が崩落したほか、通行止めとなっているトンネルもあるために近寄れない状況だ。阿蘇地区とは電話で連絡を取り合っている。地震発生後、各支部長にまずは命を守ることが大事で、地震が落ち着くまでは無理をしないようメールで伝えた。
 地震後、燃料が不足したが、関係者に聞くと、燃料不足ではなく停電でポンプアップできないことが原因と分かり、こうした事態が起こり得ることを見落としていた。
 被害の全体像はまだ分からない。既に会員企業は自治体の要請に基づき対応に当たっているが、行政から組織的な要請があればいつでも出られる体制を整えている。

熊本地震/熊本建協・橋口光徳会長「被害の全体像、まだ分からず」

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

    近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  2. 見えてきた! 品川新駅の骨格、京浜東北線北行きのオーバークロス高架橋

    見えてきた! 品川新駅の骨格、京浜東北線北行きのオーバークロス高架橋

  3. 白金高輪駅近くで、新たな再開発計画、街づくりに向けた動き活発化

    白金高輪駅近くで、新たな再開発計画、街づくりに向けた動き活発化

  4. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  5. 北海道北広島市、日本ハムへ提案のボールパーク構想公表/ショッピングモールやホテルも

  6. リニア新幹線、静岡県内導水路トンネル新設/南アルプストンネル建設に伴う施策

  7. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】「どうせ無理」をなくす、北海道の元祖下町ロケット

  8. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  9. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  10. 西武ライオンズ創設40周年記念、メットライフドーム改修/VIPラウンジや砂かぶり席も

アクセスランキングをもっと見る

page top