「子ども・青少年のスポーツライフ・データ」最新刊プレゼント 画像 「子ども・青少年のスポーツライフ・データ」最新刊プレゼント

イベント

 「スポーツ・フォー・エブリワン」をスローガンに市民スポーツ(生涯スポーツ)の育成のための支援を行っている笹川スポーツ財団(小野清子理事長)。
 「子どものスポーツライフ・データ2015」(4~9歳のスポーツライフに関する調査報告書)、「青少年のスポーツライフ・データ2015」(10代のスポーツライフに関する調査報告書)をこのほど、Amazonブックストアなどで発売した。
 同財団は、10代の青少年を対象にした本調査を2001年から、4~9歳を対象にした本調査を2009年から実施している。
 これにより、全国の幼児から青少年までの連続した年代の「実施頻度」、「実施時間」や「運動強度」から見た「運動・スポーツ実施レベル」をはじめ、スポーツ施設やスポーツボランティア、好きなスポーツ選手などのスポーツライフの現状を継続的に調査し、同報告書にまとめることができた。
 また、今回のメーントピックとして、子どもたちのスマホなどのメディアの利用状況や、家族との運動・スポーツ、オリンピック・パラリンピックのイメージなども取り上げている。
 同財団は、同書籍の刊行を記念して「子どものスポーツライフ・データ 2015」、「青少年のスポーツライフ・データ2015」を各5冊、読者にプレゼントキャンペーンを実施する。

応募方法
 本のタイトル、送り先、氏名、職業を明記の上、〒107―6011 東京都港区赤坂1―12―32 アーク森ビル11階 笹川スポーツ財団「スポーツライフ・データ」プレゼント係まで。
 応募締め切りは4月15日。
日本教育新聞

編集部おすすめの記事

特集

イベント アクセスランキング

  1. 飲食業の人材不足、最新の対策は?/外食ビジネスウィーク

    飲食業の人材不足、最新の対策は?/外食ビジネスウィーク

  2. 「競合しない」経営を目指せ!森永卓郎氏が語る「中小企業の今後」

    「競合しない」経営を目指せ!森永卓郎氏が語る「中小企業の今後」

  3. 健康経営でライフスタイルを変え新市場の創出……神奈川県のCHO構想

    健康経営でライフスタイルを変え新市場の創出……神奈川県のCHO構想

  4. LEXUSが地域性あるモノづくりを支援、18日に52人の匠が集う

  5. 重要なのは“自分ごと”としてみてもらえるコンテンツ/デジタルサイネージジャパン

  6. 〈スマートフォンで集客する〉導線の作り方/販促ワールド

  7. 次世代のいけばな! 「学校華道インターネット花展」審査結果発表

  8. ドローン+防災の今!展示会で見かけた新製品&ソリューション

  9. 【農業ワールド】ハウスに行かずとも照明や散水……農業自働化システム

  10. スポーツ観戦も臨場感で勝負! IoTと5Gイノベーション/ワイヤレスジャパン2017

アクセスランキングをもっと見る

page top