三菱地所が福岡・ホークスタウン再開発、延べ13万平米の大型商業施設を整備 画像 三菱地所が福岡・ホークスタウン再開発、延べ13万平米の大型商業施設を整備

インバウンド・地域活性

 ◇近く竹中工務店で解体着手/18年度開業めざす
 三菱地所は3月31日、ヤフオクドームに隣接する商業施設「ホークスタウンモール」(福岡市中央区)の再開発計画の概要を発表した。同日閉館した既存施設を全面的に解体撤去し、新たに延べ約13万平方メートルの大規模商業施設を建設する。4月中にも竹中工務店で解体工事に着手し18年度の開業を目指す。設計・監理は三菱地所設計が担当。
 建設地は中央区地行浜2の2の1(敷地面積5万5501平方メートル)。
 新施設「(仮称)HT計画」の建物構造はS一部RC造。物販店舗や飲食店舗、サービス店舗などで構成し、同社の旗艦商業施設として開発する。
 テナント構成は検討中だが、従来のホークスタウンモールに出店していた映画館「ユナイテッド・シネマ福岡」とライブハウス「Zepp(ゼップ)福岡」とは再出店に向け今後交渉を進めるとしている。
 ホークスタウンモールはダイエーグループが周辺のドームやホテルと合わせて開発。その後、他社に売却され、三菱地所が15年1月に信託受益権を取得していた。

三菱地所/ホークスタウン再開発(福岡市中央区)/延べ13万平米の大型商業施設整備

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

    ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  2. 中国のクルーズ船に学べ! 船上にゴーカート

    中国のクルーズ船に学べ! 船上にゴーカート

  3. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

    セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  4. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  5. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  6. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  7. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  8. 鹿島、洋上風車の急速施工法確立…複数作業構台で別工種同時施工

  9. 訪日クルーズ500万人計画! 国際クルーズ拠点を整備へプラン募集

  10. 竹芝ウォーターフロント開発、ホテル・オフィス・商業施設の3棟で計画

アクセスランキングをもっと見る

page top