安産祈願を安全に。水天宮の新社殿が完成、境内全体に免震構造採用 画像 安産祈願を安全に。水天宮の新社殿が完成、境内全体に免震構造採用

インバウンド・地域活性

 安産祈願で知られる神社の水天宮(東京・日本橋蛎殻町)は15日、新社殿(写真)が完成したと発表した。参道や回廊、社殿など境内全体に免震構造を採用。地震から参詣者の身を守れるようにした。設計・施工は竹中工務店。4月8日から新社殿で参詣者を迎える。

 境内には社殿のほか新たに待合室や社殿への緩やかなスロープなどを設置。これらの建物を一体的に免震化するため、境内基礎部に複数の積層ゴムやオイルダンパーなどを採用。地下と地上の工事を同時進行できる部分逆打ち工法を適用し、工期の長い宮大工工事の早期完成を実現した。水天宮は2018年に江戸鎮座200年を迎える記念事業として、13年から建て替え工事を行っていた。

安産祈願を安全に。水天宮、新社殿が完成 境内全体に免震構造採用

《ニュースイッチ by 日刊工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 高速道路各社/過積載取り締まり強化/関東・関西で悪質違反者初告発

    高速道路各社/過積載取り締まり強化/関東・関西で悪質違反者初告発

  2. 新宿コマ劇前広場を見つめてきた歴史的ビルが変身、VR体験ゾーンに

    新宿コマ劇前広場を見つめてきた歴史的ビルが変身、VR体験ゾーンに

  3. 【コト消費化するインバウンド:1】料理教室で和食体験!

    【コト消費化するインバウンド:1】料理教室で和食体験!

  4. 那覇空港ビルディングで際内連結ターミナルビルが起工、18年12月完成へ

  5. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  6. 横浜、相模原両市でポスト五輪2大プロ/計画実現の胎動強まる

  7. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発、各社の戦略は?

  8. <シリーズ> 十年で6割超の市場を失った陶磁器産業 (課題編)

  9. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  10. みなとみらい21の「横浜グローバルMICE」、国際競争力強化へ

アクセスランキングをもっと見る

page top