【商売を大逆転させる、スマート決済!】企業に大きなメリット!…日本版電子レシート最前線 画像 【商売を大逆転させる、スマート決済!】企業に大きなメリット!…日本版電子レシート最前線

IT業務効率

 商品を購入する際に発行される紙のレシート。これを電子データ化する動きが加速している。経費精算などのために紙を保存しなくていいのは、消費者にとって大きなメリットだが、一方で企業にとっても注目度は高い。データとして膨大な購買履歴を蓄積すれば、物流システムの効率化やマーケティングに活用できるだろう。

 経済産業省は昨年10月、「流通・物流分野における情報の利活用に関する研究会」を設置。ヤマト運輸やセブン&アイ・ホールディングスなどの企業も参加し、“流通・物流業におけるビッグデータの活用を通じた消費活性化”について議論を行った。今後2年以内を目処に、電子レシートの標準規格を作る方針を打ち出している。

■今後の課題とは

 官民一体となった取り組みが行われている電子レシート実用化だが、今後どのような点が課題となるのだろうか。東京ビックサイトで3月8日から開催された流通システムの総合展示会「リテールテックJAPAN」では、「スマーター・リテイリング・フォーラム 2016 ~テクノロジーが拓く流通業ビジネスの可能性~」と題したセミナーを実施。「Virtual POS/電子レシート標準最新動向」コーナーで電子レシートの最新動向が語られた。
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 外食産業の生産性向上~エヴァンジェリストからの提言(前編)

    外食産業の生産性向上~エヴァンジェリストからの提言(前編)

  2. ~自社システムを外販する:2~ 開発費を2年で回収、その戦略は?

    ~自社システムを外販する:2~ 開発費を2年で回収、その戦略は?

  3. サービス業のIT利用最前線!1  老舗旅館がタブレットで変革

    サービス業のIT利用最前線!1  老舗旅館がタブレットで変革

  4. 三井住友建設、スマホ使いPC橋の計測・管理を省力化/専用アプリで機器を自動制御

  5. 着用型ロボットが活躍! 園地除雪がうぃ~んと楽に

  6. 飛島建設、沖電気工業/現場監視システム開発に着手/映像認識活用、18年度実用化へ

  7. 滋賀県・JAおうみ富士とパナソニック、農薬判定や栽培データを共有・管理する農業管理システムの実証実験開始

  8. ~ITで強い商店街を作る:4~地域カードで商店街の垣根を越える

  9. ガラスに広告などの映像を投影可能…旭硝子「Glascene」

  10. 熊谷組ら4社、コッター式継ぎ手を使用した橋梁床版の実用化にめど

アクセスランキングをもっと見る

page top