自工会池会長、「春闘は総合的な賃上げができた」 画像 自工会池会長、「春闘は総合的な賃上げができた」

人材

日本自動車工業会の池史彦会長(ホンダ会長)は3月17日の定例会見で、16日に回答が示された今春闘について「ベースアップが(低いなどと)脚光を浴びたが、一時金などを含んだ総合的な賃上げができた」と評価した。

池会長は、ベースアップについて「昨年の水準が各社の実力を越えて高かったし、3連続での実施は、もう少し前向きに報道されていいと思う」と指摘した。

また、「各社は厳しい状況のなかで、最大限の回答を出したとの印象だ。社会的な要請にも応えたのではないか」と、自動車メーカーの労使交渉を評価した。
《池原照雄》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. ドラマ「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」骨太に描かれる若者の“労働観”

    ドラマ「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」骨太に描かれる若者の“労働観”

  2. 建設産業での担い手確保・育成――担い手3法の本格運用元年、国交省

    建設産業での担い手確保・育成――担い手3法の本格運用元年、国交省

  3. 東急建設が人気ダンスユニットとコラボ、建設業のPR動画を制作!

    東急建設が人気ダンスユニットとコラボ、建設業のPR動画を制作!

  4. ~社内コミュニケーションの秘訣~驚異の社員定着率78%はなぜできたのか?

  5. 北海道開発局ら/担い手確保・育成推進協が会合/労働環境改善と賃金・休日の充実必要

  6. 次の失敗は「食料」 50キロのトレイルラン、記者が体験(5)

  7. 自動車整備士不足、対策は職場環境改善や女性活用など――国交省

  8. 大成建設が工事監理事務所を開設。第三者性高め品質管理、4月から業務

  9. HANJO HANJO、「中小企業 社歌コンテスト」を実施、社歌動画を募集!

  10. 「安全道場」で鍛える防災意識~川崎重工業

アクセスランキングをもっと見る

page top