政府が福島第1原発作業チームの表彰制度を創設。首相・経産相から感謝状、4月に表彰式 画像 政府が福島第1原発作業チームの表彰制度を創設。首相・経産相から感謝状、4月に表彰式

インバウンド・地域活性

 政府は16年度、東日本大震災で事故を起こした東京電力福島第1原子力発電所(福島県大熊、双葉町)の廃炉・汚染水対策に取り組んでいる作業チームに感謝状を贈る表彰制度を創設する。厳しい作業環境で優れた功績を挙げた作業チームをたたえることで、作業員のモチベーションを高めるとともに、作業の成果や安全の工夫、人材育成などの取り組みを広く知ってもらうのが目的だ。
 初の表彰式は、4月10、11両日に福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズで開かれる福島第1廃炉国際フォーラム(主催=経済産業省資源エネルギー庁、原子力損害賠償・廃炉等支援機構)で行われる。
 表彰する作業チームの選出は、15年度に福島第1原発の廃炉・汚染水対策を行ってきた作業チームの中から、▽作業を工夫し、当初計画より特に成果を挙げた▽作業の安全に特に貢献▽人材育成に特に努力-の3点を基準に行う。功績内容に応じて首相、経産相、経産副大臣(原子力災害現地対策本部長)からの感謝状を授与する。
 福島第1原発の廃炉・汚染水対策には大手・準大手ゼネコンをはじめ多くの建設会社が携わっている。

政府/福島第1原発作業チーム表彰制度創設/首相・経産相から感謝状、4月に表彰式

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

    日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  2. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

    栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  3. 十条駅西口地区再開発、40階建て、低層部に商業・業務施設、上層部に住宅

    十条駅西口地区再開発、40階建て、低層部に商業・業務施設、上層部に住宅

  4. 自由が丘駅前再開発/過密化、老朽化からにぎわい創出の町へ

  5. 名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

  6. 武蔵小金井駅南口再開発、総延べ約11万平方メートルのツインタワービル建設

  7. 【ご当地キャラの仕掛け人に訊く!】頭の社は出雲大社ではなかった……しまねっこ

  8. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  9. 新橋駅前ビル周辺再開発、輝きを取り戻せるか?

  10. 羽田空港跡地開発、2020年の新しい街づくりへ

アクセスランキングをもっと見る

page top