五輪需要が見込まれるブラジルの国際空港向けにICTシステムを構築……NEC 画像 五輪需要が見込まれるブラジルの国際空港向けにICTシステムを構築……NEC

IT業務効率

 日本電気(NEC)は14日、ブラジルのトム・ジョビン国際空港(ガレオン国際空港)のICTシステムを構築したと発表した。同システムは、ICTを使って空港の運営を行うためのもので、4月から順次稼動する予定。

 トム・ジョビン国際空港は、2つのターミナルを有するブラジルの主要な国際空港の一つ。リオ・デ・ジャネイロ市の北東部に位置するため、8月に開催されるリオ五輪に向け空港利用者の増加が見込まれる中、強固なセキュリティ対策や効率的な空港運営が求められていた。

 今回NECは、新たに拡張された第二ターミナルの南ウイングを含む、トム・ジョビン国際空港の2つのターミナルにICTシステムを提供。

 セキュリティ面では、不正侵入を防止するための映像監視システムや職員用の入退場システム、業務効率化においては、空港利用客向けに運航情報などを表示するためのディスプレイ、無線インターネット接続環境、火災報知システムなどを提供している。

 この他にも、統合的な利用を実現する「UNIVERGE 3C」という、電話やメール、テレビ会議など職員間での情報共有・コミュニケーションを円滑化するソリューションも提供しているとのこと。
《防犯システム取材班/小菅篤》

IT業務効率 アクセスランキング

  1. ~ITで攻めの農業:2~年間売上100万円超、農家の太陽光発電

    ~ITで攻めの農業:2~年間売上100万円超、農家の太陽光発電

  2. JVCケンウッド、次世代タクシー配車システム、IoTやクラウドを活用

    JVCケンウッド、次世代タクシー配車システム、IoTやクラウドを活用

  3. ~動画PRの成功術:5~ 6万人のファンを集めた“町の時計店”

    ~動画PRの成功術:5~ 6万人のファンを集めた“町の時計店”

  4. 「Maisart~コンパクトなAI技術を推進」三菱電機 柵山社長

  5. ~AIで変わる経営:2~明かされた潜在顧客と“客が集う棚”

  6. 沖縄の訪日観光客はなぜ、ICリストバンドを装着しているのか?

  7. サービス業のIT利用最前線!1  老舗旅館がタブレットで変革

  8. 「一人負け」状態のタクシー業界、ITとの組み合わせで激変できるか?

  9. アメリカから考える日本版シェアリングエコノミーの未来:前編

  10. ~スマート林業:6~新しい人材、新しい学びの場

アクセスランキングをもっと見る

page top