募金・寄付を通じた授業つくりセミナーを開催 画像 募金・寄付を通じた授業つくりセミナーを開催

イベント

 公益財団法人日本フィランソロピー協会(東京都千代田区)は3月19日(土)にシンポジウム「お金から考える社会貢献学習」を開催する。
 本シンポジウムは、小・中学校における募金・寄付を通した社会貢献や自己肯定感を高める授業実践の紹介や、パネルディスカッション等を行う。こうした社会貢献活動を通じ、社会におけるお金の役割や社会貢献他の大切さを根付かせることで、地域とのつながりを強め、社会の一員として生活している意識を育むことを目的とする。

概要
 主催:日本フィランソロピー協会
 日時:3月19日(土) 13時30分から17時
 会場:TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター
 参加費:無料
 内容:1)基調講演:慶応義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント学科 教授 前野隆司氏 2)実践事例紹介 杉並区立杉並学園、川崎市立大島小学校、神戸市立白川台中学校、富津市立福間中学校 3)CCPプログラム紹介 4)パネルディスカッション児童・生徒のパネルディスカション「社会貢献学習で何を学べたか?」教員のパネルディスカッション「社会貢献を生部授業づくりは可能か?」

問い合わせ
 公益社団法人日本フィランソロピー協会(宮本・藤川)03・5205・7580
日本教育新聞

編集部おすすめの記事

特集

イベント アクセスランキング

  1. 【新価値創造展2015】製品化された着るヒーター、通電繊維の未来とは?

    【新価値創造展2015】製品化された着るヒーター、通電繊維の未来とは?

  2. 大型トラックのタイヤ交換、ホイール脱着も全自動――小野谷機工

    大型トラックのタイヤ交換、ホイール脱着も全自動――小野谷機工

  3. 【農業ワールド】農薬を散布できる自動飛行型ドローンが登場

    【農業ワールド】農薬を散布できる自動飛行型ドローンが登場

  4. 【農業ワールド:1】ドローンやIoT、農家の今を変える技術

  5. 中高生のボランティアスピリット賞、受賞者を表彰

  6. 【フォトレポート】第10回 国際雑貨EXPO:小物好きにはたまらない、日用品、グッズ、アクセサリで溢れる小売店・バイヤー向け展示会

  7. 【ウェアラブルEXPO】シャープの超小型レーザープロジェクター、IoT時代の埋め込みデバイスに

  8. 【ウェアラブルEXPO】どんな眼鏡でも利用可能、メガネスーパーの後付けウェアラブル

  9. 中小自動車部品メーカー向けセミナー、愛知県で開催

  10. 【国際ロボット展】介助犬のように障害者をサポートする支援ロボット「HSR」

アクセスランキングをもっと見る

page top