フジタ道路の社長に杉本卓嗣専務昇格。4月1日就任 画像 フジタ道路の社長に杉本卓嗣専務昇格。4月1日就任

人材

 フジタ道路は、杉本卓嗣代表取締役専務建設本部長が4月1日付で社長に昇格する人事を決めた。倉谷勝敏社長は代表取締役に就任する。
 杉本 卓嗣氏(すぎもと・たくし)75年大阪市立大工学部卒、フジタ工業(現フジタ)入社。09年東京支店副支店長、11年建設本部理事、13年からフジタ道路で常務執行役員建設本部長、14年常務建設本部長、15年6月から代表取締役専務建設本部長。広島県出身、64歳。

フジタ道路/社長に杉本卓嗣専務昇格/4月1日就任

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

    ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

  2. 【今週のエンジニア女子】CSS、HTMLからJavaへ……鈴木朝子さん

    【今週のエンジニア女子】CSS、HTMLからJavaへ……鈴木朝子さん

  3. “世界最高のモチベーションカンパニー”を目指した健康経営の取り組みとは?

    “世界最高のモチベーションカンパニー”を目指した健康経営の取り組みとは?

  4. ~社歌コン 応募社の横顔:9~社員の心をまとめる応援歌-大阪の旋盤加工

  5. 旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか/第3回 働き続けられる環境を整備する

  6. 【HANJO女子】国土交通省近畿地方整備局用地部・北村英子さん

  7. 「中小企業の《経営論》」第6回:辞めて行く社員に向き合うこれからの形

  8. ゼネコン各社、技術系社員教育を強化。体験型研修施設を整備、海外人材も育成

  9. 国交省の毛利信二事務次官が就任会見/働き方改革、担い手の確保や生産性向上を

アクセスランキングをもっと見る

page top