フジタ道路の社長に杉本卓嗣専務昇格。4月1日就任 画像 フジタ道路の社長に杉本卓嗣専務昇格。4月1日就任

人材

 フジタ道路は、杉本卓嗣代表取締役専務建設本部長が4月1日付で社長に昇格する人事を決めた。倉谷勝敏社長は代表取締役に就任する。
 杉本 卓嗣氏(すぎもと・たくし)75年大阪市立大工学部卒、フジタ工業(現フジタ)入社。09年東京支店副支店長、11年建設本部理事、13年からフジタ道路で常務執行役員建設本部長、14年常務建設本部長、15年6月から代表取締役専務建設本部長。広島県出身、64歳。

フジタ道路/社長に杉本卓嗣専務昇格/4月1日就任

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 事業承継の2017年問題:1  M&A成功のポイントはどこにある?

    事業承継の2017年問題:1  M&A成功のポイントはどこにある?

  2. ドラマ「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」骨太に描かれる若者の“労働観”

    ドラマ「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」骨太に描かれる若者の“労働観”

  3. 自己管理、対人スキル向上など……滋賀県が中小向け無料研修

    自己管理、対人スキル向上など……滋賀県が中小向け無料研修

  4. 個人の健康診断結果に合わせた情報発信……KenCoM

  5. 中小企業の2割で「メンタル理由による退職がある」

  6. 儲かっている会社=信頼関係のある会社

  7. 建設業界、10年越しの人材不足問題、官民一体の構想始まる!

  8. 【HANJOHANJO編集部特別レポート】外国人技能実習生を「人手」から「人材」に変えるビジネスモデルの提案

  9. あなたの会社は大丈夫?従業員30人未満の企業に多い労働相談

  10. HJHJアーカイブス:05「大ヒット“逃げ恥”に知る、若者の契約観」

アクセスランキングをもっと見る

page top