日立ビルシステムの社長に佐藤寛会長、4月1日就任 画像 日立ビルシステムの社長に佐藤寛会長、4月1日就任

人材

 日立ビルシステムは9日、日立製作所執行役専務都市開発システム社社長兼日立ビルシステム代表取締役会長兼CEO(最高経営責任者)の佐藤寛氏が4月1日付で社長に就任する人事を発表した。佐々木英一社長は日立エレベーター・アジアの会長に就く。日立ビルシステムの会長、CEO、COO(最高執行責任者)の役職は廃止される。
 佐藤 寛氏(さとう・ひろし)73年立教大法学部卒、日立製作所入社。15年日立製作所執行役専務都市開発システム社社長、同年日立ビルシステム代表取締役会長兼CEOを兼務。神奈川県出身、65歳。

日立ビルシステム/社長に佐藤寛会長、4月1日就任

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 「中小企業の《経営論》」第10回:「社長は孤独」と自分でいう社長に感じる違和感

    「中小企業の《経営論》」第10回:「社長は孤独」と自分でいう社長に感じる違和感

  2. 旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか?(第1回 状況編)

    旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか?(第1回 状況編)

  3. ゼネコン各社/週休2日、前倒しで対応/生産性向上が必須

    ゼネコン各社/週休2日、前倒しで対応/生産性向上が必須

  4. 国交省の毛利信二事務次官が就任会見/働き方改革、担い手の確保や生産性向上を

  5. 社歌に出会う旅 1~豊橋商工会議所「社歌ラップ・ワークショップ」~

  6. ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

  7. 「中小企業の《経営論》」第9回:二代目、三代目経営者だからこそできること

  8. 東洋建設/働き方改革への取り組み強化/19年度末に全作業所で4週6閉所

  9. 儲かっている会社=信頼関係のある会社

  10. 建設キャリアアップシステム、誰のためのものなのか?

アクセスランキングをもっと見る

page top