【回転窓】お城と観光立国 画像 【回転窓】お城と観光立国

インバウンド・地域活性

 住まいがある神奈川県小田原市の観光地・小田原城址公園。桜の名所としても知られ、春には満開の桜と小高い山の上に復元された天守閣を眺めに多くの観光客が訪れる▼老朽化が進む天守閣は仮設足場に覆われ、4月下旬まで耐震改修工事中。お花見には間に合わないが、毎年5月3日に行われる地元最大の観光イベント「小田原北条五代祭り」までには新天守閣がお披露目される▼戦国大名・北条氏の居城だった小田原城は、難攻不落の名城としても知られる。豊臣秀吉の小田原攻めに備えるために築造された土塁や空堀などで城下町を囲う総構(そうがまえ)は延長9キロにも及んだ▼放映中のNHK大河ドラマ「真田丸」。多くの大名や武将が群雄割拠する戦国時代にスポットを当て、地域を治める拠点となる城の重要性も描かれる。標題は1614年の大坂冬の陣で豊臣方の武将・真田幸村が大坂城防御の弱点を補うために築いた出城の呼称。大軍の徳川勢を撃退して武勇を高めた▼地域の歴史・文化に深く関わる城は重要な観光資源。適切に維持管理し、その価値を高める取り組みも観光立国の実現に欠くことはできない。

回転窓/お城と観光立国

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

    横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  2. 日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備

    日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備

  3. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

    日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  4. 春日/後楽園駅前地区再開発、教育機関の開校などでランドマークへ

  5. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  6. みなとみらい21の新港地区客船ターミナル施設整備/ラグビーW杯に向けホテルも

  7. <シリーズ> 陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編)

  8. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

  9. みなとみらい21の大規模複合ビル計画、JR横浜駅からペデストリアンデッキで接続

  10. 造幣局東京支局跡開発、大学を誘致する方針

アクセスランキングをもっと見る

page top