【回転窓】震災5年の教訓 画像 【回転窓】震災5年の教訓

インバウンド・地域活性

 東京・西新宿の超高層ビルの最上階からは、周辺でいくつもの開発が進行しているのを見渡せる▼かつて再開発事業の専門家から「開発地の探し方は超高層ビルから眺めることだ」と教えられた。上から見れば老朽化したビル群、木造密集地がどこにあるか一目瞭然。都市が抱える防災面の課題がよく分かる▼東日本大震災からきょうで5年になる。都市構造という「面」に加え、建築や公共インフラの耐震化という「点」の課題もまだまだ残されている。本紙に掲載中の震災5年インタビューシリーズ「これまでとこれから」に登場いただいた方から、それぞれ震災で得た教訓やこれからの防災・減災への貴重な意見が語られている▼「文明が進めば進むほど天然の暴威による災害がその激烈の度を増す」とは、100年前に物理学者の寺田寅彦が鳴らした警鐘である。自然の猛威は時として人知をはるかに超える。その「想定外」が現実になったのが、5年前のあの日だった▼記憶を風化させてはならない。各地の市民が技術者が協力し、地域の防災・減災対策をあらためて考える。きょうはそんな一日にしたい。

回転窓/震災5年の教訓

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. <シリーズ> 十年で6割超の市場を失った陶磁器産業 (課題編)

    <シリーズ> 十年で6割超の市場を失った陶磁器産業 (課題編)

  2. 沖縄徳洲会/湘南鎌倉総合医療センター建設/4棟延べ3.3万平米

    沖縄徳洲会/湘南鎌倉総合医療センター建設/4棟延べ3.3万平米

  3. 20政令指定都市、18年度予算案/街づくりなど戦略的投資に積極的

    20政令指定都市、18年度予算案/街づくりなど戦略的投資に積極的

  4. 大宮駅グランドセントラルステーション化構想/東西通路や重層的交通広場も

  5. 北海道と札幌市、新幹線札幌駅の「大東案」に難色か/札幌市長「一度消した話」

  6. 八重洲二丁目北地区再開発、11月下旬に複合ビル/ホテルや小学校、バスターミナル

  7. さいたま市で自転車用ロッカー設置、自転車によるまちづくりの一環として

  8. 【マツダ ロードスター 用6速MT 開発物語】その3…なぜトランスミッションを内製するのか

  9. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  10. 川越駅前にホテル建設、川越駅とデッキで接続/20年開業予定

アクセスランキングをもっと見る

page top