次期「Android N」の開発者向けバージョン公開……マルチウィンドウ機能に対応 画像 次期「Android N」の開発者向けバージョン公開……マルチウィンドウ機能に対応

IT業務効率

 Googleは9日(現地時間)、次期Android OS「Android N」の開発者向けプレビューを公開した。2つのアプリを同時に利用できるマルチウィンドウ機能などに対応している。

 今回の開発者向けプレビューは、例年よりかなり早い時期にリリースされており、Googleによれば「開発者からのフィードバックを取り込む時間をより多くするため」としている。今夏に最終リリースを提供するというスケジュールも明らかにしており、今秋の公開の可能性が高くなった。

 「Android N」では、画面分割モードをOSレベルで搭載。ブラウザを見ながらメッセージを読めるといったように2つのアプリを同時に利用することが可能になる。また、一方のアプリを小さく表示するピクチャ・イン・ピクチャ機能も搭載される。

 通知機能も強化される。ロック画面からメッセージ受信などの通知を受け取ると、その通知にメニューが表示され、そのままメッセージを起動できて素早く返信が行えるようになる。同一アプリからの通知をグループ化する機能も追加された。

 Android 6.0に搭載されたDozeモードも進化し、スクリーンオフ時のバッテリー消費を節約する。このほかJava 8サポートといったことが明らかにされた。

 プレビュー版は、Nexus 6、Nexus 5X、Nexus 6P、Nexus Player、Nexus 9、Pixel Cといった端末で利用可能。これらの端末をもっている一般ユーザーも利用できるが、現時点ではあまり実用的ではないとしている。「Android N」プレビュー版は、今後数週間ごとにアップデートされ、さまざまなフィードバックを加えて今夏の最終版を作りこんでいく。
《関口賢》

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 2018年の診療報酬改定、生き残りのカギはICT活用/国際モダンホスピタルショウ

    2018年の診療報酬改定、生き残りのカギはICT活用/国際モダンホスピタルショウ

  2. 国交省、i-Con推進へロゴマーク作成/変わる現場の魅力発信

    国交省、i-Con推進へロゴマーク作成/変わる現場の魅力発信

  3. 古河ロックドリルが新型ドリルジャンボを開発。リニア新幹線を視野に、最大出力が25%向上

    古河ロックドリルが新型ドリルジャンボを開発。リニア新幹線を視野に、最大出力が25%向上

  4. お堅い独立行政法人がバズる動画を作るまでの物語

  5. サービス業のIT利用最前線!12 24時間スマホで把握、進化する介護付きホーム/アズパートナーズ

  6. 「業種エリア特化型」ポータルサイト運用サービス、大手メディア対抗として全国展開

  7. かつてあった沖縄県営鉄道の駅がVRで「復活」!

  8. 自航式多目的船「オーガスト・エクスプローラー」が竣工、海洋開発工事参入へ弾み

  9. 国交省・森昌文技監「既にオープンイノベーションの動きは始まっている」

  10. ~自社システムを外販する:1~VRギャラリーを不動産業に転用!

アクセスランキングをもっと見る

page top