ホンダ・マレーシア、7車種のバッテリーをアップデートへ 93,929台に上る見込み 画像 ホンダ・マレーシア、7車種のバッテリーをアップデートへ 93,929台に上る見込み

海外進出

2003年から2016年製造の7車種が対象 12Vバッテリーをアップデートへ
ホンダ自動車がマレーシアにて展開するホンダ・マレーシアが、2003年から2016年において製造された7車種に搭載されている、12Vバッテリーのアップデート交換を行うことを、3月7日各メディアが報じた。

対象となるのは、「シティ」2003年から2014年及び2016年モデル、「インサイト」2011年から2013年モデル、「CR-Z」2012年から2013年モデルなどを含む7車種に及び、合計で93,929台に上る見込みとなっている。

事故などの未然防止策 顧客の安全を考慮し最高品質の製品を届ける
ホンダ・マレーシアは、「顧客の安全確保と最高品質の製品を届けることを最優先事項と考えている。」(The Edge Marketsより引用)
などとし、今回のアップデート交換を事故などの未然防止策であることを強調。

交換に必要なパーツや、サービス料などは全てホンダ・マレーシアが負担するとしており、対象車を所有する顧客へは、関連する通知書が送付される予定。今のところ同製品による事故などの報告はないことも明らかになっている。
《マレーシアニュース》

海外進出 アクセスランキング

  1. ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

    ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  2. 健康食品の需要でシンガポールが日本を上回る!年間購入日は2万円以上に

    健康食品の需要でシンガポールが日本を上回る!年間購入日は2万円以上に

  3. 世界に向けた和食や鮨の認定制度、食のアイデンティティーは守られるのか?

    世界に向けた和食や鮨の認定制度、食のアイデンティティーは守られるのか?

  4. インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

  5. フジタら3社、ミャンマーで大規模複合開発/オフィスと商業施設のほかホテルも

  6. 本日の新聞から:キーレス車は危険? 北米でメーカーを提訴

  7. ~ポストものづくり時代:4~世界唯一のモヘア糸、その作り方・売り方

  8. 国交省、バングラデシュのPPP対象候補案件絞り込み/高速道路など3分野

  9. プロセッサーの巨人、ARMをソフトバンクが買収するダイナミズム

  10. “世界最大のウラン産出国”カザフスタンが「核燃料バンク」設立へ

アクセスランキングをもっと見る

page top