北海道新幹線開業記念! 観光交流促進シンポジウムと物産展開催 画像 北海道新幹線開業記念! 観光交流促進シンポジウムと物産展開催

インバウンド・地域活性

 北海道新幹線が26日に開業するのを記念し、観光庁は22日に「品川インターシティホール」(東京都港区)で「北海道と東北の観光交流促進シンポジウム」を開催する。

 同シンポジウムは二部にわかれ、第一部は「北海道と東北の観光に関する講演」として、北海道経済部観光局長の後藤規之氏が「北海道新幹線の開業を契機とした観光振興について」と題した、津軽海峡マグロ女子会の島康子氏(青森県大間町)と杉本夏子氏(北海道松前町)による「北海道と東北の観光における連携について」と題した、そしてじゃらんリサーチセンター長の沢登次彦氏による「東北六県見るもの・食べもの・買いもの100選について」と題した講演を予定している。

 第二部では、「北海道と東北の観光による交流と地域活性化について(仮題)」というテーマでパネルディスカッションを実施。じゃらん統括編集長の大橋菜央氏、津軽地吹雪会代表(観光カリスマ)の角田周氏、北海道経済部観光局長の藤規之氏、東北観光推進機構副本部長の佐藤一彦氏、五稜郭タワー専務取締役の中野晋氏、東北地域環境研究室代表の志賀秀一氏が登壇する。

 同時に「北海道道南地域及び東北観光物産展示」も開催。観光庁は「東北六県(青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島)見るもの・食べもの・買いもの100選」を選定したが、この100選を展示するほか、一部は試食することが可能。北海道と東北の魅力を伝える。

 なお、シンポジウムは事前申込が必要で、申込締切は18日までだが定員に達し次第募集を締め切る。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

    リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

  2. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  3. 東池袋駅直上部の再開発、高さ125m、新たに二つの広場も

    東池袋駅直上部の再開発、高さ125m、新たに二つの広場も

  4. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  5. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  6. 新宿住友ビル大規模改修、目玉は巨大アトリウム!

  7. 虎ノ門・麻布台地区再開発、高さ330m複合ビルなど総延べ82万平米計画

  8. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  9. 日本橋一丁目中地区再開発(東京都中央区)/水辺を生かした施設配置も想定

  10. 造幣局東京支局跡地の開発、2エリアに分け地区整備検討へ

アクセスランキングをもっと見る

page top