ロボット村に続き歴史館、安川電機のものづくりの原点とは 画像 ロボット村に続き歴史館、安川電機のものづくりの原点とは

インバウンド・地域活性

 安川電機は7日、旧本社事務所の講堂を改修して「安川電機歴史館」を開設すると発表した。4月1日からの一般公開に先立ち、開所式を行った。

 同社は昨年、創立100周年を迎え、6月1日に「YASKAWAの森」「安川電機みらい館」「ロボット工場」「本社棟」「厚生棟」で構成する「ロボット村」をオープンした。「ロボット工場」「安川電機みらい館」は事前予約のうえ見学することができる。

 今回の歴史館は、同社のものづくりの原点となるモーターの受注第一号機(1917年)や、国内初の全電気式産業用ロボット「MOTOMAN-L10」の受注第一号機(1977年)など、これまで開発してきた製品を展示。また、安川創業家の功績を紹介する。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

    近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  2. トリップアドバイザーの活用で集客を確かなものにする!/インバウンド・ジャパン

    トリップアドバイザーの活用で集客を確かなものにする!/インバウンド・ジャパン

  3. リニア新幹線/梶ケ谷非常口新設で建設発生土の貨車輸送開始/環境負荷の軽減

    リニア新幹線/梶ケ谷非常口新設で建設発生土の貨車輸送開始/環境負荷の軽減

  4. 広島県らサッカースタジアム建設構想/3候補地比較検討、中央公園広場が事業費最小

  5. 北海道北広島市、日本ハムへ提案のボールパーク構想公表/ショッピングモールやホテルも

  6. 塩尻市の新体育館基本設計、テーマは「緑に浮かぶ『コミュニティアリーナ』」

  7. 西武ライオンズ創設40周年記念、メットライフドーム改修/VIPラウンジや砂かぶり席も

  8. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  9. <シリーズ> 陶磁器産業復活のシナリオ (解決戦略編)

  10. <シリーズ> 十年で6割超の市場を失った陶磁器産業 (課題編)

アクセスランキングをもっと見る

page top