【回転窓】地域の誇りが生み出すもの 画像 【回転窓】地域の誇りが生み出すもの

インバウンド・地域活性

 宮城県名取市に、「ナチュリノ」というジェラート店がある。こだわりは地元の食材を使うことで、お米やずんだ、メロン、カボチャなど季節に応じたメニューが並ぶ。一部では、生産者から朝仕入れた果物や野菜を使った「朝採りジェラート」も取り扱っている▼同市を含む仙台南部地域は農産品が豊かな地域だが、東日本大震災で多くの被害が出た。「震災が起きたが、それでも立ち上がった。その人たちが作っている物が悪いはずがない。果物や野菜の味も絶対に違う」。運営する図南商事の鈴木知浩社長は信念を持った口調で話す▼災害廃棄物を撤去して、インフラを復旧し、農地を再生させ、生産者が土を耕し、実りの季節を迎える。そんな一つ一つの作業を経て、新たな誇りが生まれてきている。そうした誇りをいかに増やしていくかが、復興のカギのように思う▼同店では、お米ジェラートをいただいた。濃厚でありながら、甘みは柔らか。冬空の下だったが、心がほっこりした▼震災から間もなく5年。苦労も悩みもまだ山積みだが、東北の地には新たな芽生えもある。そんな姿を実感させる味がした。

回転窓/地域の誇りが生み出すもの

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

    東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

  2. 20政令指定都市、18年度予算案/街づくりなど戦略的投資に積極的

    20政令指定都市、18年度予算案/街づくりなど戦略的投資に積極的

  3. 「原宿駅前プロジェクト」で、竹下通り周辺はどう変わる?

    「原宿駅前プロジェクト」で、竹下通り周辺はどう変わる?

  4. 東北整備局、津軽ダムが試験湛水開始、施工は安藤ハザマJV

  5. JR東、渋谷駅大規模改良が本体着工

  6. 相次ぐ新設バスターミナル。FIT化進展への対応は十分か?

  7. 渋谷駅近くの2大プロジェクトの名称、「渋谷ストリーム」と「渋谷キャスト」に

  8. SOL『スーパーソルガム』栽培に北陸電力・石炭灰無機肥料導入

  9. 静岡・袋井市防災センター、レベル2の地震にも耐える構造

  10. 福井県が「ふくい宇宙産業創出研究会」設立、ものづくり企業の産業参入を支援

アクセスランキングをもっと見る

page top